News

2012年9月18日(火)

ペリ子になったら飛んで歌ってチワワを守る!? 『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』で主役を演じた吉木りささんにインタビュー

文:電撃オンライン

『地球防衛軍3 ポータブル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 9月27日に、ディースリー・パブリッシャーから発売される『地球防衛軍3 ポータブル』のコマーシャル映画『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』。本作に出演するタレントの吉木りささんに、インタビューを行った。

『地球防衛軍3 ポータブル』

 『地球防衛軍3 ポータブル』は、2006年に発売されたACT『地球防衛軍3』に要素を追加して、PS Vita用に作り直したもの。プレイヤーは、連合地球軍“The Earth Defense Force(通称EDF)”の遊撃チーム・ストーム1の隊長となり、未知の訪問者・フォーリナーと戦うことになる。

 連合地球軍黙認作品『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』を手掛けるのは、『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪』や『地球防衛ガールズP9』などを手掛けた、河崎実監督。先日には、都内の東映撮影所で逃げ惑う人々の撮影が行われた。

 吉木さんが演じるのは、主役・ペイルウイング装備の隊員。インタビューでは、依頼を受けた時の印象や演じた感想、プレイベートについてなどさまざまな方面から吉木さんに迫っている。吉木さんのファンだけでなく、特撮ファン、『地球防衛軍』シリーズファンもぜひご覧いただきたい。

『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲吉木さんは、ペイルウイング装備の隊員を演じた。衣装は、かなり精巧に作られているという。

――『地球防衛軍3 ポータブル』が実写化されるということで、吉木さんにキャスティングの依頼が来た時にどう思いましたか?

 “超B級映画風”に作る、というお話だったので「いったいどんなものなんだろう」って頭の中にハテナマークが飛んでいる状態でした(笑)。でも、私の兄がゲームが大好きで家族に伝えたらすごく喜んでくれたので、私自身もすごくうれしかったです。「どんな撮影になるんだろう?」という期待感と、ちょっと不安感と、いろんな気持ちを抱えて撮影に臨みました。

――今回演じたペイルウイングという役に関しての感想と、動画の見所を教えてください。

『地球防衛軍3 ポータブル』

 衣装合わせのときにはコスチュームがほぼ完成されていて、ここまで完成度の高いコスプレをさせていただくのが初めてだったので、すごく感動しました。あんなに重厚感のあるスーツなのに、いざ着てみるとすごく軽くて、これが特撮のプロの技なんだなと。あと、ペリ子(ペイルウイング)の普段の衣装もとてもカワイかったので、すごくうれしかったです。

 ペリ子は地球防衛軍の最終兵器的な存在なのですが、結構無口なキャラクターで、唯一しゃべったのが英語っていう、ある意味難易度の高い役でした(笑)。でも、ミステリアスですごくきれいな女の子という初めての役柄だったので、新鮮で楽しかったです。

 背景を後で合成するため、グリーンバックの前でアクションをしたんですが、そういうのも本当に新鮮で。いざ画面でCGと合体した映像を見るとすごく迫力があって、「あ、こんな風に映っているんだ」と、すごく勉強になりました。

――特撮の仕事は、以前にもやっていて初めてではないですよね?

 『特命戦隊ゴーバスターズ』という番組に出させていただいているんですけど、ちゃんと自分自身で武器を持って戦うっていう役はこれが初めてだったので、すごく興奮しました。

――自身が着られるペイルウイングのコスチュームを見て、どう感じましたか?

『地球防衛軍3 ポータブル』

 特撮でもご活躍されている衣装さんが勢ぞろいで作っていて、再現率は半端なかったです。背中の羽根のようなバックパックは遠くからだと金属に見えるんですが、実際はすごく軽くて発泡スチロールのような素材かと思ったら「極秘のものを使っている」と言われました。

――教えてはくれなかったんですか?

 「言えないんだよ(笑)」ということで、さすがだなって思いました(笑)。ここまで精巧な衣装を着ることは初めてだったので、写真をたくさんとりましたね。

――ペイルウイングという精鋭になった気持ちは?

『地球防衛軍3 ポータブル』

 最終兵器というような強い女の子で、私とは正反対の存在。そこの役作りや雰囲気作りは気を付けました。表情をクールにして、なんでもできるような女の子になろうと、思考錯誤しながら撮影に臨んだのを覚えています。

――吉木さんが、人には負けないというところを教えてください。

 演歌です。好きですし、他のアイドルやタレントの方には負けないという特技です。

――もし本当にペリ子になったら、歌を歌いながら戦うわけですね。

 そうですね(笑)。あとは、勝った時に歌ってみたいですね!

――地球を守るために存在する“地球防衛軍”ですが、吉木さんが守りたいものはなんですか?

『地球防衛軍3 ポータブル』

 おうちにチワワのサブちゃんという男の子がいます。彼は私を恋人のように思っているので、あの子だけは絶対に守りたい、離さないという気持ちでいっぱいです。

――フランス人モデルのアルノ・ル・ギャルさんとのシーンもあるとお聞きしましたが、そちらについて教えてください。

 ルギャルさんは、本当にかっこよくって、あんなにキレイな男性と共演するのが初めてだったので本当にドギマギしちゃいました。抱きしめられてベッドに倒れ込むというシーンで、ああゆうシーンは初めてだったので、もうドキドキしっぱなしでした。あんな青いきれいな瞳で間近に見られるとときめいてしまいました。でも、この後お仕事があるということで、撮影が終わってすぐ帰ってしまったのでちょっと寂しかったです(笑)。

――PS Vitaで『地球防衛軍3 ポータブル』を遊んでみた感想をお聞かせください。

『地球防衛軍3 ポータブル』

 初めてPS Vitaで遊んでみて、こんなにも進化しているんだと感動しました。とにかく絵がすごくクリアで「うわ! アリがすごいリアル!」みたいな。ペリ子の動きも滑らかで、「あ、こんなに自由に動けるんだ」ってどんどん動かしてしまいました。操作もそんな難しくないので、あんまり考えずに、わあーって動かせるのが楽しいなと思いました。

 私もすごくゲームが上手というわけではないんですが、そういう人たちも楽しめると思います。爽快感がありますね(笑)。あんなおっきな昆虫と戦うなんてゲームの中でしかできないので、すごくおもしろかったです。私、普段は虫が苦手で、チョウチョとかを見てもビクッとしちゃうので、実際にあんなに大きな昆虫が現れたら失神しちゃうと思いますけど(笑)。

 アリは再現率がすごいだけでなく、なめらかだし、大きいし、お尻からなんか飛ばしてきて迫力満点。たまに出てくる逃げ惑うシーンも、映画に負けないくらいの臨場感で、おもしろいと思いました。複数人で協力プレイなどもしましたけど、思ってたよりは他の人の足を引っ張らなかったのではないかと思います(笑)。操作が簡単で、私の両親でも楽しめると思うので家族とやってみたいです。あとは大学時代のゲームオタクの友人たちとか。

――結構遊んでいるんですか?

 難しく考えずに撃てば倒せるし、クリアしたら武器が増えていく。敵がどこにいるかもマップでわかるんで、遊びやすく丁寧に作られているのが伝わってきます。それでいて建物も撃てばドンドン壊れていくのもおもしろくて、ハマっちゃいました。ペリ子だけでなく、陸戦兵も遊んでいますよ。

――普段からゲームはされるんですか?

『地球防衛軍3 ポータブル』

 恋愛シミュレーションゲームがすごく得意です。男の人を口説くのも得意ですし、逆に私が男の子になって、女の子と仲よくなるのも大好きです。ハマってしまうと4時間ぐらい集中してやっちゃいますね。電車の中とか、移動中にやることが多いです。ロケバスでもやろうと思ったんですが、すぐに酔ってしまったので諦めました(笑)。『地球防衛軍』のようなアクション・シューティングゲームも結構好きで、友だちとゲームセンターに行くときには、ゾンビのアクション・シューティングゲームでよく遊びます。学生のときもすごくやっていましたね。

――ちなみに、コスプレには興味ありましたか?

 あります! コスプレイヤーの写真を見るのは大好きですし、したこともありますよ。プリクラでオタクの友だちと一緒に初音ミクちゃんのコスプレをして写真を撮ったりとか、プライベートでしたこともあります。だから今回は公私混同、気分はウハウハで、楽しく撮影させていただきました(笑)。

――なるほど。では最後にファンの皆様へメッセージをお願いします。

 今回の『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』は、スタッフさんが本当に豪華で、一緒に“本格的な”B級映画的な映像制作に参加できて私もすごく幸せでした。短いんですが、「カッコいいなぁ」「なんだこれは!?」って思えるムービーになっていると思うので、ゲームも踏まえて観てもらえるとより楽しめるんじゃないかと思います!

 あと、私のラブシーンも撮っていただいているのですが、そこは笑えて突っ込みどころ満載というシーン。そんなおもしろいアクセントもついているのですが、映像は見応えがあると思うので、たくさんの人に見ていただければと思います。

『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲人気のペイルウイングを全身全霊で演じた吉木さん。『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』は、『地球防衛軍3 ポータブル』発売日の前日である9月26日からPlayStation.com内の特設サイトにて公開される予定だ。

(C)2012 SANDLOT (C)2012 D3 PUBLISHER

データ

▼『地球防衛軍3 ポータブル』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『地球防衛軍3 ポータブル ダブル入隊パック』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。