News

2012年9月27日(木)

【週刊ガンダム バトオペ】『週刊アスキー』戦場体験レポート第3回! ガンダム入手記念に“週アス小隊V作戦”発動!!

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスがサービス中のPS3用オンラインACT『機動戦士ガンダム バトルオペレーション(以下、バトオペ)』。電撃オンラインでは、本作の特別企画を毎週掲載する特集ページ“週刊ガンダム バトルオペレーション”を展開している。

 今回お届けするのは、もはやおなじみとなった“週アス小隊”による『バトオペ』戦場体験レポートの第3回。レア機体・ガンダムの完成記念として行った“週アス小隊V作戦”の模様をレポートする。

■『バトオペ』戦場体験レポート第3回
“週アス小隊の白い悪魔”の巻

【週刊ガンダム バトオペ】
▲イラスト:水口幸広

ムラノ隊長:うぉぉい! つ、ついに手に入れたぞ! 俺は!!

ヤマダ二等兵:どうしました。プレミアムバンダイ限定の『HGUC ジム・スナイパーII ホワイト・ディンゴ隊仕様』なら俺もすでに予約済みですよ?

ムラノ隊長:アホな答えでただでさえ少ない行数を使うんじゃない! 手に入れたのはこれだ!


【週刊ガンダム バトオペ】

ムラノ隊長:連邦のエース機はやはりエースが乗ってこそ! 私とガンダムがいればもう勝ったも同然だ!!


【週刊ガンダム バトオペ】
【週刊ガンダム バトオペ】 【週刊ガンダム バトオペ】
▲“緊急回避制御”に“格闘連撃制御Lv1”というスキルを持ち、汎用機中ほぼ最強のスペックを誇るガンダム。しかし設計図のレア度も最強の☆3。

アカザー曹長:おお、レア機体のガンダム!

ムラノ隊長:というわけで本日は私のガンダム完成記念として、週アス小隊の“V作戦”を決行する!

アカザー曹長:ってことは俺はガンキャノンで出撃っすね!

ヤマダ二等兵:ガンキャノンあんまり慣れてないんですけどねー。

アカザー曹長:お前はガンタンクに決まってんだろ。

ヤマダ二等兵:ガンタンクなんて作ってもないですよ!?

ムラノ隊長:今から作れよ。

ヤマダ二等兵:今から作ってもレベル1機体ですよ!

ムラノ隊長:安心しろ。俺の機体もレベル1だ。

ヤマダ二等兵:ガンダムのレベル1とじゃ全然違いますよ!

ムラノ隊長:よし、それじゃ早速出撃するぞ!

ヤマダ二等兵:ガン無視かよ!

ムラノ隊長:おー、ガンダム見て敵もビビってるぞ。一気に敵拠点まで攻め込むぞ!

アカザー曹長:おらー! 喰らえ240mmキャノン!!

ヤマダ二等兵:なんでみんなドンドン前行っちゃうんですか! タンクは足遅いんですよ!? うわっ! 迂回してグフがこっち来たー! 後ろでガンタンクがエライことになってますよー! おーいっ! おーいって!


【週刊ガンダム バトオペ】

アカザー曹長:ガンダムは逃げ足の速さもピカイチっすね!

【週刊ガンダム バトオペ】
▲敵のザク4機に追われるも、スピードの速さを生かし1分近く逃げ回る場面も。

【週刊ガンダム バトオペ】

ヤマダ二等兵:ガンタンクのコトも思い出してください。

【週刊ガンダム バトオペ】
▲ガンダムのスピードについて行けないガンタンクはグフの餌食に。さらば!

【『バトオペ』知っ得情報】

 サービス開始から約3カ月が経過した、『バトオペ』。これから始める人は、まずは公式サイトをチェック。公開中のPV第5弾では、鬼教官がわずか7分ほどでこのゲームで生き残る術をたたき込んでくれる。また、プレイに必要な“出撃エネルギー”のディスカウント情報など、お得な情報が随時発信中なのだ。

鬼教官が紹介するPVが話題にエネルギー増量キャンペーン中!!
【週刊ガンダム バトオペ】 【週刊ガンダム バトオペ】
▲人気声優の小山力也さん演じる鬼教官が、『バトオペ』の魅力を熱く解説。▲9月26日まではキャンペーン期間中につき、1回あたりのプレイ料金が約半額に!!

(C)創通・サンライズ

データ

▼『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■配信日:2012年6月28日
■価格:無料(アイテム課金)
▼『機動戦士ガンダム バトルオペレーション ザ・マスターガイド』
■発行:アスキー・メディアワークス
■発売日:2012年6月28日
■定価:1,050円(税込)
 
■『機動戦士ガンダム バトルオペレーション ザ・マスターガイド』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。