News

2012年9月20日(木)

マリスしてリンボ!? 謎の単語がいくつも飛び出した『DmC Devil May Cry』スペシャルステージ

文:電撃オンライン

東京ゲームショウ2012

 昨年のゲームショウで日本初公開となった『DmC Devil May Cry』。今年のゲームショウではプレイアブルも出展され、発売も3カ月を切ったということで大きな盛り上がりを見せている。発売前最後のイベントとなる本ステージには、江城プロデューサーと伊津野ディレクターが登壇し、ダンテの新たな武器や世界観などが紹介された。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012

 現実世界と魔界のはざまにある世界リンボがダンテの戦いの舞台になるという情報は、これまでにも公開されていたが、今回「マリス」という新用語が、江城プロデューサーからもたらされた。本作の重要な用語らしく、なんでもマリスするとリンボに行けるらしい。残念ながらそれ以上のことは不明だ。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012

 ダンテが悪魔と天使のハーフという設定は既報の通り。さらに今回悪魔と戦う人間側の組織「ジ・オーダー」とそのリーダーで、ダンテの双子の兄バージルと、ヒロインであり、バージルの側近のキャットのビジュアルが公開された。キャットは人間ながら、特殊な能力があり、幽体をリンボに飛ばして、ダンテのサポートをしたり、人間界からリンボへのゲートを開いたりできるらしい。

 新フィーチャーを一通り紹介したところで、去年、デモプレイを担当したDOYA!内田こと、内田アシスタントプロデューサーが登場。今年も中ボス戦など新ステージで華麗なプレイを披露した。

東京ゲームショウ2012

 新武器となるエリクスはデーモンモードで使用可能。範囲は狭いが高いダメージを与えられる対ボス向きの装備。ちなみにエンジェルモードは威力は低いが範囲が広く、多数の敵を攻撃でき、デーモンモードは反対に範囲が狭く、少数の敵しか攻撃できないが、ダメージが大きい攻撃を繰り出すことができる。

東京ゲームショウ2012

 デモプレイのあとは、シルバーアクセに公認テレビといったコラボレイトや、ゲームショウ販売グッズ、本日より予約開始のイーカプコン限定の予約特典など、さまざまな展開が発表された。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(c)CAPCOM CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。