News

2012年9月21日(金)

トラウマになるチェーンソーの駆動音が再びうなる!! “謎の女”エイダ・ウォンを使えた『バイオハザード6』プレイレポをお届け

文:電撃オンライン

 9月20日より開催されている東京ゲームショウ2012(TGS2012)のカプコンブースでは、PS3/Xbox 360用ソフト『バイオハザード6』が遊べます。さっそくプレイしてみた感想を、てけおんがお届けします。

『バイオハザード6』

 今回出展されているものでは、“謎の女”ことエイダ・ウォンを使ってプレイすることが可能です。はたして彼女のステージはどんなものになっているのか? プレイしたのはPS3版ですので、ボタンなどはそのつもりで読んでみて下さい。

『バイオハザード6』
▲シリーズを通じて謎の多い女、エイダ。今回はどんな活躍を見せてくれるのか?
『バイオハザード6』 『バイオハザード6』
▲こちらはブースの外観。遊んだ後だとわかりますが、エイダのステージをイメージしたような作りになっています。

 エイダ編では、まず入り組んだ路地を軽やかな身のこなしでヒョイヒョイと進んでいくところからスタートします。初めて触る人は、ここで落ち着いて基本的な動きを覚えましょう。遊んだことがある人はサクッと抜けてしまうといいでしょう。

 しばらくするとゾンビが登場します。が! エイダはちょっぴり高いところにいるのであわてることはありません。持っている武器(初期武器はボウガンでした)で狙い撃ちにしてやりましょう。「体験版ということで結構簡単なのかな?」と油断していたら、とんでもない敵に襲われました! そう、チェーンソーを持ったアイツです!

 正式な名称はわかりませんでしたが、前作を遊んだ人だったら“チェーンソーマジニ的なヤツ”と言えばどういう敵かおわかりになるでしょう。「ああ、コイツの攻撃喰らったら一撃で死ぬな」とわかる感じの敵です。トラウマになりそうなチェーンソーの駆動音もあのまんまですしね!

 このチェーンソーさんにブった切られながら覚えたことは、“方向キーの左右で銃器の切り替え、上下でグレネードの切り替えができる”ということです。いきなりの再会に心奪われたてけおんは、ボウガンを射とうとしてはリロード(ボウガンは装弾数が少ないためしょっちゅうリロードしないといけないのです……)してしまい、「あれっ?(矢が出ない) あれっ!?(リロードを始める) あ、あーっ!!(死ぬ)」てな感じでチェーンソーのサビになりました。

 ようやく武器チェンジも覚え、障害物をはさんでショットガンを喰らわせるという落ち着いた戦法でチェーンソーさんをブチ倒します。目的地のマーカーに従って進んでいくと、走るバスの天井に飛び移ります。「おおっ! 香港映画みたいでカッコイイじゃない!」なんてはしゃいでいたら、またチェーンソーさんに襲われました!

 さっきは障害物をはさんでショットガンをぶち込むという戦法を取れましたが、今度は2人の関係を阻む障害はありません! そして場所も狭いときた! バスの天井を行ったり来たりしながら距離を稼いでショットガン→逃げるというジミーな戦いを繰り広げていましたが、どうもうまくいきません。そうこうしているうちにチェーンソーに切られたり、バスの上からとんでもない距離ぶっ飛ばされたりと殺されまくり……。「ああ、こんなに死亡パターンあるんだ」とちょっと感心してしまうほどでした。

 いろいろと試すうちに、天井のへりで×ボタンを押すとワイヤーガンでぶら下がり、緊急回避ができることに気が付きました。これを駆使して再びチェーンソーさんを撃退! アクションゲームの基本ですが、“死にながら試行錯誤して対処方法を見つける”という楽しみがしっかり味わえる作りになっていましたね。

 そしてチェーンソーさんとの戦いはついに最終局面へ。最後の戦場は、電車のレールの上。しかし、動ける範囲も広いしアイテムも落ちているしということで、バスの上での戦いを切り抜けたてけおんには、さほど苦労することなくチェーンソーさんの最期を見ることができました。

 今回、てけおんはエイダを使いましたが、試遊ではレオンやクリス、ジェイクたちを操作することも可能です。試遊時間は15分ですが、スタッフによると、うまくプレイすれば2人目の途中くらいまではプレイすることができる時間だそうです。てけおんはエイダのステージをクリアしたところで終わってしまいましたが、ウデに覚えがある皆さんは、ぜひ2人目を目指してみてくださいね。

『バイオハザード6』 『バイオハザード6』
▲試遊スペースの隣では、9月14日に公開された映画最新作『バイオハザードV リトリビューション』のコーナーも。ゲームで遊んだ後はこちらに立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード6』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2012年10月4日
■希望小売価格:7,610円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード6』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2012年10月4日
■希望小売価格:7,610円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。