News

2012年9月21日(金)

Wii Uゲームパッドでの操作にいち早く触れるチャンス! コーエーテクモブースで『無双OROCHI2 Hyper』をプレイ

文:電撃オンライン

 東京ゲームショウ2012はいよいよビジネスデイ2日目! りえぽんは、昨日はステージイベントなどの取材でばたばたしており、今日からようやく気になるソフトをプレイすることができました。どれをプレイしに行こうかと悩みましたが、やっぱりここは新しいゲームハードが気になっちゃいませんか? ということで、コーエーテクモゲームスブースに出展されている、Wii U『無双OROCHI2 Hyper』をプレイしに行ってきました!

東京ゲームショウ2012

 開場して1番にブースに向かったのですが、すでに試遊は50分待ち! やっぱりゲーム好きな皆さんはWii Uが気になるんですね。一般公開日もかなりの人気になりそうです。並んでいる間は前の方のプレイを見ていましたが、やはりゲームパッドが気になるのか、ゲームパッドの画面を見ながらプレイしている人が多い印象でした。

 りえぽんもWii Uゲームパッドに触るのは初めて! 早速手に取ってみると……思ったより軽いです。りえぽんは手が小さいほうなので、持ちやすさも気になっていたのですが、しばらく持っていても疲れることはなさそうでした。

 試遊版は、夷陵の戦いや長谷堂の戦い、南中の戦いなど難易度の異なる5つのステージの中から1つを選んでプレイできました。もちろん、操作キャラクターも選択できます。りえぽんは、今作から新たに参戦する『NINJA GAIDEN』シリーズの紅葉、くの一つながりであやねを選択。もう1人の新キャラクター・神農は残念ながら今回の試遊版では選択できなかったので、テクニックの紅葉、スピードのあやねとタイプが異なるパワータイプから、大好きなイケメン武将の立花宗茂を選びました。神農以外の全キャラクターが選択できるので、好きな3人を選んでプレイしましょう!

 ステージは長谷堂の戦いを選んで、新キャラクターの紅葉を中心に戦ってみました。紅葉は薙刀と弓を持っており、チャージ攻撃で上空から弓で攻撃したり、流れるように薙刀で切りつけたりと、テクニックタイプながらスピードタイプにも劣らない隙の少ない攻撃が多く、動きが早いキャラクターが好みなりえぽんにはピッタリのキャラクターでした。無双奥義は、移動しながら薙刀で連続切りを繰り出します。ド派手な演出で発動する真・合体技も迫力満点! 敵武将も一掃できるほど強力なので、ゲージがたまったらどんどん使って行きましょう。

 試遊版ではプレイできませんが、協力プレイでは1人がテレビの画面を見てプレイして、もう一方はWii Uゲームパッドの画面を見てプレイができるようです。画面分割されず迫力ある画面でプレイできるのはいいですね! もちろんゲームパッドの画面でも、プレイは十分に楽しめました。気になる方はぜひ、コーエーテクモゲームスブースでプレイしてみてくださいね。

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。