News

2012年9月22日(土)

ウィザーズブースで無料配布されている『マジック:ザ・ギャザリング』のハーフデッキをさっそく開封してみた

文:電撃オンライン

 現在開催中の東京ゲームショウ2012。そのウィザーズ・オブ・ザ・コーストブースでは、PS3/Xbox 360『デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ2013』の試遊に加えて、TCG『マジック:ザ・ギャザリング(以下、MTG)』の“ハーフデッキ”無料配布が行われています。

東京ゲームショウ2012
▲ウィザーズ・オブ・ザ・コーストブースはホール2にあります。

 本来『MTG』のデッキは60枚で組み上げるのが基本ですが、ハーフデッキはその名の通り30枚のカードで構成されたデッキです。結論から言ってしまえばお試し版のデッキなのですが、以外と遊べるんですよ。これが!

東京ゲームショウ2012
▲ハーフデッキは全部で5種類。それぞれ白・青・黒・赤・緑の単色デッキとなっています。ブースでは、このうちランダムで1つがもらえます。

 これで終わってしまってはなんなので、各デッキを開封して、どんなデッキになっているのか調査してみました。その結果はこんな感じに。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
▲白のデッキはライフ回復と飛行がテーマ。防御力に秀でたデッキになっています。▲青はライブラリ破壊と飛行。《古術師》と《送還》で《精神刻み》を繰り返し使えたら間違いなく勝ちます。
東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
▲黒はクリーチャ―を殺す呪文と墓地利用の呪文が特徴的ですね。《吸血鬼の夜鷲》が強烈!▲赤は豊富な火力とクリーチャ―が主力。かなり前のめりなデッキですね。
東京ゲームショウ2012
▲緑のコンセプトはデカいクリーチャ―でとにかくなぐる! 単純明快なデッキです。

 各色の特徴がしっかりとでたデッキになっていました。無料の割には意外と楽しめます(笑)。また、大勢で行った際には、2色のデッキをそのまま組み合わせて遊ぶ……な~んてことも可能です。思わぬカードシナジーがあったりして、かなり楽しめます。無料配布はお1人様1つですので、お誘いあわせのうえでウィザーズ・オブ・ザ・コーストブースを尋ねてみてください。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
▲コンパニオンさんがくれる袋の中にデッキが入っています。▲リリアナやジェイスと記念撮影することも可能ですので、来場の記念にぜひ。

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)1995-2012 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。