News

2012年9月22日(土)

ランディの「ボン・キュッ・ボン」もフルボイス! 先着で小冊子がもらえる『零の軌跡 Evolution』プレイレポ

文:電撃オンライン

『英雄伝説 零の軌跡 Evolution(限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 角川ゲームスが10月18日に発売するPS Vita用RPG『零の軌跡 Evolution』。東京ゲームショウ2012のSCEブースで遊べる本作の試遊台のプレイレポートをお届けする。

 本作はPSPで人気を博したタイトルをベースに、さまざまな追加要素を加えたもの。PSP版よりも遊びやすくなり、グラフィックやサウンドが強化されているので、PSP版をプレイした人も注目してほしいタイトルだ。

ランディの「ボン・キュッ・ボン」もフルボイス! 先着で小冊子がもらえる『零の軌跡 Evolution』プレイレポ

 試遊台のプレイ内容は、10分間のフリープレイ。物語序盤のアルモニカ村へ調査に向かうシーンからゲームが始まり、制限時間いっぱい自由にプレイできる。特にクリア条件が定められているわけではないので、街を探索するもよし、バトルを中心に楽しむもよし、好きなようにプレイしよう。

 プレイする際に注目したいのは、やはりフルボイスになっている部分。今回のイベント中には、歩き疲れたティオをランディが背負おうとする流れの中で、ランディが「どうせならボン・キュッ・ボンな女性を背負いたい」と軽口をたたく流れがある。こういったちょっとした会話もフルボイスで楽しめるのは、本作ならではの特徴だ。

 また、音楽が全面的にアレンジされている部分も注目したい。会場は周りの音が大きいので音楽が聴き取りにくい部分はあるが、サビの部分などは特に熱くアレンジされている場合が多い。PSP版をプレイした人も満足できるはずだ。

 ちなみにタッチ操作にも対応しており、背面タッチパッドをフリックすることで各種手帳を開ける。また、画面上のミニマップをタッチすると、地図を拡大できる。細かい部分だが、こういった操作によって、より遊びやすくなっている。

ランディの「ボン・キュッ・ボン」もフルボイス! 先着で小冊子がもらえる『零の軌跡 Evolution』プレイレポ

 なお、SCEブースで本作をプレイすると、先着で小冊子『ファルコムマガジン 特別版』がもらえる。22日は午前中で配布終了となってしまったため、23日もかなり早くなくなることが予想される。小冊子が欲しい人は、早めにプレイしに行こう。

ランディの「ボン・キュッ・ボン」もフルボイス! 先着で小冊子がもらえる『零の軌跡 Evolution』プレイレポ
▲配布される小冊子は数に限りがあるので、お早めに。

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)Nihon Falcom Corporation. / (C)2012 Chara-ani Corporation.

データ

▼『英雄伝説 零の軌跡 Evolution(限定版)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『英雄伝説 零の軌跡 Evolution』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。