News

2012年9月23日(日)

新武器は操虫棍ともう1つ存在! 『モンスターハンター4』スペシャルステージで辻本プロデューサーが極秘情報をポロリ

文:電撃オンライン

『モンスターハンター4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日9月23日に、東京ゲームショウ2012のカプコンブースで行われた、『モンスターハンター4』スペシャルステージをレポートする。

東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012
東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012 東京ゲームショウ2012

 壇上には、辻本良三プロデューサーと藤岡要ディレクターが登場。ステージ前に日本ゲーム大賞2012 フューチャー部門を受賞したことに対して、ユーザーにお礼を述べた。ここからはゲームの概要について紹介。先日までと同様に、イャンクックやゴア・マガラ、キャラバンや遺跡平原のステージ、オンラインマルチプレイなどについて説明していった。

東京ゲームショウ2012

 操虫棍を説明している最中に、辻本さんは「関係者の皆さん、怒らないでください」と断った後に極秘情報を公開。操虫棍は、『モンスターハンター4』の新武器として公開されているが、新武器は操虫棍だけではなく、もうひとつあるという! 詳細は不明だが、今後の情報を楽しみにしておこう。

東京ゲームショウ2012

 イベントの最後に辻本さんは「武器種がもう1つあることを、明らかにした。その他にも紹介したい要素がたくさんあります!」と、ハンターに向けて宣言。『モンスターハンター4』をさわれる場所を用意していきたいと続けたので、体験会を検討しているようだ。ハンターが喜ぶ情報はまだあるようなので、今後も注目しておこう。

 なお、電撃オンラインでは、東京ゲームショウ2012で各武器についての体験レポートを掲載している。会場に足を運べなかった人はもちろん、プレイした人もぜひチェックしてほしい。

⇒操虫棍の体験レポートはこちら!
⇒大剣の体験レポートはこちら!
⇒太刀の体験レポートはこちら!
⇒片手剣の体験レポートはこちら!
⇒双剣の体験レポートはこちら!
⇒ハンマーの体験レポートはこちら!
⇒狩猟笛の体験レポートはこちら!
⇒ランスの体験レポートはこちら!
⇒ガンランスの体験レポートはこちら!
⇒スラッシュアックスの体験レポートはこちら!
⇒ライト・ヘビィボウガン&狂竜ウイルスの体験レポートはこちら!
⇒弓の体験レポートはこちら!

■東京ゲームショウ2012 開催概要
【開催期間】
 ビジネスデイ……2012年9月20日~21日 各日10:00~17:00
 一般公開日……2012年9月22日~23日 各日10:00~17:00
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

イメージ
▼『モンスターハンター4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月14日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。