News

2012年9月26日(水)

吉木りさ初のラブシーンでガッチガチに!? 『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』ワールドプレミアでペイルウイング衣装を披露

文:電撃オンライン

『地球防衛軍3 ポータブル』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 明日9月27日に、ディースリー・パブリッシャーからPS Vita『地球防衛軍3 ポータブル』が発売される。そのコマーシャル映画『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』のワールドプレミアが、東京にあるSSJ品川ビルにて行われた。

『地球防衛軍3 ポータブル』

 『地球防衛軍3 ポータブル』は、2006年に発売されたACT『地球防衛軍3』に要素を追加して、PS Vita用に作り直したもの。プレイヤーは、連合地球軍“The Earth Defense Force(通称EDF)”の遊撃チーム・ストーム1の隊長となり、未知の訪問者・フォーリナーと戦うことになる。アドホック/オンライン通信による協力プレイと新規ミッション、新規武器が新たに用意されている。

 連合地球軍黙認作品『地球防衛軍3 ポータブル THE COMMERCIAL』を手掛けるのは、日本を代表するB級映画の巨匠・河崎実監督。製作発表会に続いて、エキストラの撮影グラビアアイドルの吉木りささんが主演することなどが公開された。

『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲製作発表会は、予算を使いすぎたために、河崎監督の店で行われた。▲テーマソングを担当するロックバンド・MUCC(ムック)。公式サイトでは、彼らからのコメントを見られる。
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲大勢の応募があったという、“逃げまどう人”を演じるエキストラ募集。選ばれた人たちは、河崎監督に指導されつつ、撮影に臨んだ。
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲森次晃嗣さんや沖田駿一さん、堀内正美さんという、『ウルトラマン』シリーズで活躍したメンバーが出演。豪華俳優陣が、EDFの幹部を演じている。

 まず最初に河崎監督が登壇。「原作となったゲームはCGがすごい作品です! ただし、実写化する際にこちらもCGを使ったらおもしろくないため、操演技術を使った巨大甲殻虫を撮影することにしました」と、開発秘話を披露した。

『地球防衛軍3 ポータブル』
▲河崎監督
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲操演によって撮影されたアリやクモたち。日本の伝統芸能が映像の中に詰め込まれている。

 河崎監督は『地球防衛少女イコちゃん』に始まり、昨年も『地球防衛ガールズP9』など、地球を防衛することをテーマにした作品を多数発表してきた。監督が撮影する時に心がけているのは、“アイドル”、“親父”、“お笑い”、“特撮”という4本柱。それらを盛り込んでいったところ、当初2分を予定していた上映時間が4分になってしまったという。ただ、いい作品になったためにSCEからも上映時間拡大の許可をもらえたとのこと。映画ファンなら残りをどこで見られるのか気になるものに、特撮ファンにもたまらないものになったと、力強くコメントした。ここで、完成した映像が初公開された。


『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』

 上映が終わると、ペイルウイングの衣装に身を包んだ吉木さんが登場。撮影時の衣装はバックパックユニットもあったため、見た時に重そうだと感じたが、実際につけてみると軽くて感動したと、吉木さんは語る。コスプレが好きで本格的な衣装に興奮したということで、「兵士なのにスカートで、カワイらしい衣装がポイントです」とコメントした。

『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲ペイルウイングコスチュームで登場した吉木さん。武器を構えてくるりと回転して、そのカワイらしさをアピールした。

 撮影は『仮面ライダー』や『スーパー戦隊』シリーズを手掛ける特撮研究所で行った。グリーンバックの撮影に、吉木さんはどうなるのか戸惑いもあったそうだが、撮影したらすぐにパソコンでアリと合成されることに感動。その後は撮影もスムーズにいったようだ。監督が「アリに襲われてどう思った?」と質問すると、「人生の中で、アリに襲われるとは思っていなかったです」と笑顔で返していた。

『地球防衛軍3 ポータブル』
▲これまでアクションシーンの撮影経験がなかった吉木さんのために、河崎監督も演技指導したとのこと。吉木さんは「ヒールなので、飛んだりはねたりが大変でした」と当時を振り返った。

 映像の中では、ペリ子と陸男のラブシーンも描かれる。吉木さんだけでなく、陸男役のモデルもラブシーンの撮影が初めてということで、ガッチガチでギクシャクしていて監督には迷惑をかけたという。

『地球防衛軍3 ポータブル』
▲ラブシーンの撮影は、2人して緊張していたことを明かす吉木さん。さらにセリフが英語だけだったため、驚いたようだ。

 見どころを聞かれた吉木さんは、「私はペリ子とは違いフニャフニャしているので、役作りに苦労しました」とコメント。そのギャップを見てほしいと続けた。河崎監督は、吉木さんがアリにやられる顔と回答。「あの顔でまた人気が出るよ!」と太鼓判を押した。やられるカットは都内の道端で撮影したため、横を通った子どもがポカンとしていたことが2人の口から判明した。

 2人は司会者から、ゲームで地球防衛軍に入隊したのかと聞かれる。河崎監督は「入隊したけど、ゲームが苦手で進まないですね」と苦笑い。一方の吉木さんはかなり出撃しているようで、「ゲームは下手ですが、これはサクサク進めておもしろい! 武器が増えていくのが楽しいです!!」と笑顔で語った。

 河崎監督は人気作品の映像化ということで、再生数が伸びることを期待しているという。「TwitterやFacebookで動画を共有してください。次の作品が出た際に、よりいい映像を撮りたいです」とメッセージを送った。吉木さんは「何度も見たくなる映像なので、クリックして何度も見てほしいです」と話した後に、「ゲームもおもしろいので、楽しんでほしいです」と付け加えた。

『地球防衛軍3 ポータブル』
▲吉木さんの演技に聞かれた河崎監督は「短い時間でしたが、うまくいきました。ホントに映画にしたいですね」と、残念そうであった。
『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』 『地球防衛軍3 ポータブル』
▲フォトセッションでは、バックパックユニットをつけて登場した吉木さん。ペリ子の運命は? そして地球はどうなる? 続きはコマーシャル映画とゲームで!

(C)2012 SANDLOT (C)2012 D3 PUBLISHER

データ

▼『地球防衛軍3 ポータブル』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『地球防衛軍3 ポータブル ダブル入隊パック』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年9月27日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。