News

2012年10月1日(月)

『朧村正』が2013年3月28日に発売――新主人公4人の物語がダウンロードコンテンツで配信

文:電撃オンライン

 マーベラスAQLは、PS Vita用ソフト『朧村正(おぼろむらまさ)』を、2013年3月28日に発売する。価格は4,980円(税込)。

『朧村正』

 本作は、江戸・元禄時代を舞台に、百姫と鬼助の2人のキャラクターを操作して日本各地に散らばる108本の妖刀を集めるアクションRPG。絵巻物のようにち密に描かれたステージと、キャラクターのアニメーションが魅力だ。

 PS Vita版では、新主人公4人による4つの短篇シナリオがダウンロードコンテンツとして配信される予定。新主人公のキャラクターボイスは新録音となる。

『朧村正』 『朧村正』
『朧村正』 『朧村正』
▲簡単操作で華麗なアクションを楽しめる『朧村正』。RPGの成長要素が強く反映され、アクションが苦手な人でも楽しめる“無双”と、アクション玄人向けの“修羅”の2つのモードが用意され、いつでも切り替え可能だ。

(C)2009,2012 MarvelousAQL Inc.

データ

イメージ
▼『朧村正』
■メーカー:マーベラスAQL
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2013年3月28日
■希望小売価格:4,743円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。