News

2012年10月12日(金)

シリーズ最新作『バイオハザード6』のPS3版が63.6万本を売り上げて堂々1位!

文:電撃オンライン

 10月期最初のソフト販売ランキング(集計期間:2012年10月1日~7日)は、シリーズ累計5,000万本以上の販売実績を誇る大人気サバイバルホラー『バイオハザード』シリーズの最新作、『バイオハザード6』のPS3版が1位を獲得しました。

 前作『5』から約3年半ぶりの発売となる『6』の販売実績は、推定63.6万本。2009年に発売された前作の累計販売数56.0万本(発売週36.1万本)を発売4日間で上回ると同時に、PS3では『ファイナルファンタジーXIII』の145.6万本(累計190.9万本)、『ワンピース 海賊無双』の66.9万本(累計85.3万本)に次ぐ歴代3位の発売週実績を記録。店頭消化率も80%前後に達するなど、非常に好調なスタートを切りました。メーカー発表によると、全世界の初回出荷本数が450万本に達し、同社のゲームとして過去最高の数字を記録したようです。次週以降どこまで数字を伸ばせるか、注目したいところですね。

 続く2位には、KONAMIの定番サッカーゲーム『ウイニングイレブン』シリーズの最新作、PS3『ワールドサッカー ウイニングイレブン2013』が顔を並べました。マンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司選手をイメージキャラクターにした今作の販売実績は、推定22.6万本(店頭消化率55%前後)。前作『2012』の発売週実績が28.3万本(累計55.5万本)だったことを考えると、やや伸び悩む出足となりました。また、PS2で人気を博した同名S・RPGに新たな要素を追加した『サモンナイト3』のPSP版と、イメージエポックが贈るPSP用RPG『ソールトリガー』が3位と4位に顔を並べ、新作が上位を独占しました。(アスキー総合研究所)

順位

前週

機種

タイトル名

メーカー

発売日

推定
販売数

累計
販売数

1

-

PS3

バイオハザード6

カプコン

12/10/04

635,849

635,849

2

-

PS3

ワールドサッカー ウイニングイレブン2013

KONAMI

12/10/04

226,458

226,458

3

-

PSP

サモンナイト3

バンダイナムコゲームス

12/10/04

46,845

46,845

4

-

PSP

ソールトリガー

イメージエポック

12/10/04

42,361

42,361

5

2

3DS

わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!

任天堂

12/09/27

31,917

102,256

6

1

PSP

SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド

バンダイナムコゲームス

12/09/27

29,882

239,738

7

5

3DS

New スーパーマリオブラザーズ 2

任天堂

12/07/28

28,943

1,228,640

8

-

X360

バイオハザード6

カプコン

12/10/04

27,372

27,372

9

3

PS3

DEAD OR ALIVE 5

コーエーテクモゲームス

12/09/27

13,150

71,019

10

12

3DS

逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!

バンダイナムコゲームス

12/07/05

12,028

166,354


(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。