News

2012年10月19日(金)

『キングダム ハーツ』シリーズのディレクター野村哲也氏にインタビュー! ゼアノートが敵となる“Dark Seeker編”はいよいよクライマックスへ

文:電撃オンライン

『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

■HD版の"2.5"もやはり存在する?

――1作目となる『キングダム ハーツ』のHD版は、『キングダム ハーツ ファイナル ミックス(以下、KHFM)』がもととなっているんですよね?

野村:そうですね。全体がHD画質で生まれ変わった他、気づいているユーザーさんもいると思いますが、ソラのモデリングなど、一部メインキャラクターを最新のバージョンに差し替えています。比べてみると一目瞭然だと思いますよ。

――トロフィー機能にも対応していると?

野村:PS3作品ですので、対応しています。でも、僕自身があまりトロフィー機能に執着しないので、どういった内容を入れるべきなのか、現在もまだ検討中です。“各ワールドをクリアした”などのトロフィーはありますが、“初めてキーブレードを入手した”とかはさすがにいらないんじゃないか……とか話し合いを続けているところです。やり込みのイチ要素としてご期待ください。

――その他に調整・追加をした部分はありますか?

野村:操作方法は、当時よりも遊びやすくなるよう少し調整しています。1作目の『キングダム ハーツ』は特殊な操作(宝箱を開けるなど)がコマンドの一番下に表示されてましたが、それを一番上に三角ボタンで表示されるようにしたり。あと、カメラ機能などは『キングダム ハーツII』をベースに合わせています。なので『キングダム ハーツ』は全体的に『キングダム ハーツII』準拠のプレイ感覚になっていると思いますよ。

『KH -HD 1.5 リミックス-』 『KH -HD 1.5 リミックス-』
『KH -HD 1.5 リミックス-』

 大きな追加要素に関しては、先に断言しておきますが、特にありません。映像のHD化とトロフィー機能の追加が、『KHFM』と『KH Re:COM』のすべてだと思ってください。『Days』のシアターが、今回の『キングダム ハーツ -HD 1.5 ReMIX-』の一番の目玉になります。

――シリーズファンですと、おなじみのシークレットムービーも期待してしまいますが……?

野村:残念ながら今回は、新規のシークレットムービーはありません。期待をあおるのも申し訳ないので、この場でハッキリと言っておきます。

――最近の『キングダム ハーツ』シリーズは携帯機が多かったので、据え置き機での『キングダム ハーツ』シリーズは久しぶりですね。

野村:据え置き機で最後に出たのは『キングダム ハーツII ファイナル ミックス+』(※PS2で2007年に発売)ですかね。『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』の時に、「次の『キングダム ハーツ』は据え置き機で出します」と発言しましたが、今回それを実現させることになりました。長らく据え置き機の『キングダム ハーツ』シリーズを遊んでいなかったファンにとって、今回の作品を歓迎していただければ幸いです。

――ちなみに、新型PS3の同梱パッケージなどの予定はありますか? 

野村:あったほうがいいですか(笑)? 今のところ予定はありませんが、考えてもいませんでした(笑)。

――それにしても、タイトルに“1.5”と付けられたということは、“2.5”も存在するのでしょうか?

野村:これで“2.5”がなかったら、なんだか不自然ですよね(笑)。

――気になるHD版の発売日は、現状では2013年となっていますが?

野村:先ほども触れましたが、作業はもう大詰めになっています。開発は順調なので、なるべく早くお届けしたいと思います。『キングダム ハーツ』シリーズ10周年ということもあるので、なるべくその範囲内で。

『KH -HD 1.5 リミックス-』;『KH -HD 1.5 リミックス-』

従来とは違う魅力が詰まった『KH』PCブラウザ版→(3ページ目へ)

(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX

データ

▼『キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年3月14日
■希望小売価格:6,648円+税
▼『キングダム ハーツ for PC ブラウザ(仮)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC
■ジャンル:ETC
■配信日:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。