News

2012年11月19日(月)

こんなに共通点や伏線が!? 3DS版『ブレイブリーデフォルト』を遊んだ人にこそ知ってほしいブラウザゲーム版の8大重要設定とは?

文:電撃オンライン

『ブレイブリーデフォルト』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

【重要設定4:プレイヤーを導くエアリーの存在】
~3DS版は精霊で、ブラウザゲーム版は妖精?~

 イデア同様、エアリーも3DS版とブラウザゲーム版の両方に登場する。彼女も3DS版と同一人物であるかどうかは明言されていないが、ブラウザゲーム版のオープニングで“クリスタルの欠片から生まれたエアリー族の妖精”という発言がある。一方、3DS版のエアリーは“クリスタルの精霊”と呼ばれている。

『ブレイブリーデフォルト』
▲かわいらしい口調こそ同じものの、3DS版とブラウザゲーム版のエアリーは別人である可能性が高い。

 いずれにせよ、ブラウザゲーム版のエアリーはプレイヤーを導くナビゲーター的な存在で、主にシステムのチュートリアルで助言を与えてくれる。3DS版と違ってクリスタルが砕けてしまった世界だが、プレイヤーを助けてくれる点では同じ役割を持つようだ。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲左は3DS版で、右はブラウザゲーム版。それぞれのエアリーは別人なのだろうか。

【重要設定5:両作品で共通する地名】
~崩れゆく世界の中にも、かつての国や地名の名残が存在~

 200年の時代の隔てはあるものの、3DS版もブラウザゲーム版も同じルクセンダルクの世界を舞台としている。そのため、フロウエルやエイゼンベルグなど、両作品で共通する国や地名が出てくることもある。ただし、ブラウザゲーム版の世界は大地が崩壊して、一部の浮島や浮遊大陸のみが残っているという設定なので、同じような場所でも異なる地形になっていることが多い。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲左は3DS版のカルディスラのイラスト。右はブラウザゲーム版の本拠地で、カルディスラに酷似しているが、大地が空に浮いていたり、港付近の赤い屋根の建物が大きくずれ落ちていたりと、地形が変わっている。

 ブラウザゲーム版で登場しているマップはまだ一部だが、かつて時計の国と呼ばれた場所(おそらくラークリカ)が荒れ地となった“壊れ時計”、3DS版でオミノスと戦ったセントロ砦跡と同じ名前を持つ“セントロ地底湖”、旧エタルニア地方の一部と言われる“まどろみ樹海”など、3DS版を連想させる場所も登場している。特に合戦が行われる地名には、3DS版でおなじみのものが登場する場合が多い。

『ブレイブリーデフォルト』
▲200年前の名残として、おなじみの国や地名が登場することが多い。

 その一方で各キャラクターに用意されたプロフィールを見ると、雲の国や朱の国、アスタリスク王国や東の魔法教会など、ブラウザゲーム版で初めて登場する国や組織の名前も見受けられる。同郷の出身や同じ組織の仲間であるなど、複数のキャラクターのプロフィールを読むことで見えてくる設定もあるので、ブラウザゲーム版を遊ぶ際は土地の解説文章やキャラクターのプロフィールにも注目してほしい。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲土地の解説文やキャラクターのプロフィールを読むことで、より深く世界設定を知ることができる。

【重要設定6:ジョブを司るアスタリスクの違い】
~アスタリスクが量産される裏にはどんな背景が?~

 3DS版では終盤のサブシナリオで明かされる、アスタリスクに関する裏設定。だがブラウザゲーム版ではその設定とは異なり、クリスタル教団がアスタリスクを量産できるようになっている。

●ジョブの力が宿る秘石アスタリスク

 災害を逃れ生き延びた人々は、その量産品を作り出すことに成功していた。

 4人の巫女のもと、人々はアスタリスクを利用し、さまざまなジョブの能力を身につけながら、戦場を駆け巡る。

 老師の秘術であったはずのアスタリスク生成。

 それが一体どのようにして生み出せるようになったのか?

 新たな教団の手によって量産されたアスタリスクは、所詮模造品でしかないのか?

 真のアスタリスクはもはや存在しないのだろうか?

 深読みのしすぎかもしれないが、この設定に出てくる“真のアスタリスク”という表現は気になるところだ。ちなみにゲーム中では不要なアスタリスクを合成して、強化させたり、別のジョブのアスタリスクに進化させたりすることができる。

『ブレイブリーデフォルト』 『ブレイブリーデフォルト』
▲ジョブチェンジやアビリティのカスタマイズなど、ジョブ&キャラを育成する際の自由度の高さは、ブラウザゲーム版でも踏襲されている。

 なお、3DS版に登場したジョブはほぼすべてブラウザゲーム版にも登場する予定だが、それだけでなく“戦士”などの新ジョブも用意されている。また、各ジョブが覚えるアビリティには、3DS版をベースにしながら、新たに追加されたものや同名でも効果が異なるものが存在する。3DS版を遊び尽くしたと自称するような人でも、ブラウザゲーム版は新たな気持ちでキャラクターやジョブの育成を楽しむことが可能だ。

『ブレイブリーデフォルト』
▲3DS版同様、ジョブに応じてバトル中のグラフィックが変化。基本的に男女で外見がガラリと変わる。

→3DS版のキーマン“ロッソ”の家名を継ぐ者とは?(3ページ目へ)

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーデフォルト』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月11日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ブレイブリーデフォルト』ダウンロード版
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年11月1日
■価格:5,400円(税込)
▼『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG
■価格:基本無料(アイテム課金制)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。