News

2012年11月8日(木)

『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』の最新トレーラー公開! 生まれ変わった“SHADOWS OF THE WORLD”についても明らかに

文:電撃オンライン

――――――――――――――――――――――――――――――
『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 コーエーテクモゲームスは、12月8日に発売するWii U用ソフト『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge(レイザーズエッジ)』の最新トレーラーと新情報を公開した。

『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』

 本作は、PS3/Xbox 360用ソフト『NINJA GAIDEN 3』に、キャラクターの成長をはじめとする新要素を追加したタイトル。強化された武器と忍法や激しいバイオレンス表現の採用など、副題の“Razor’s Edge(カミソリの刃)”のように、鋭く研ぎ澄まされた最高峰のアクションに仕上がっているという。

 最新トレーラーでは、ハヤブサの生き様が語られる中で、ハヤブサやあやねの爽快な忍者アクションが披露されたり、主要キャラクターたちが続々と登場したりしている。また、新情報として最大8人まで参加できるオンラインモード“SHADOWS OF THE WORLD”の追加要素が公開された。『NINJA GAIDEN 3』から“NINJA TRIALS”と“CLAN BATTLE”が生まれ変わり、遊びの幅が大きく広がっている。

●『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』最新トレーラー

【今作における“SHADOWS OF THE WORLD”の追加要素】

●NINJA TRIALS

『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』 『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』
▲さまざまなミッションにチャレンジする“NINJA TRIALS”。今作では、従来の“名もなき忍”の他に、ハヤブサやあやねでもプレイできる。
『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』 『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』
▲欠損表現の実装や敵AIの強化により、モード全体を再構築。さらに、新たな敵まで登場していて、やり応えが増している。

●CLAN BATTLE

『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』 『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』
▲プレイヤー同士でオンライン対戦ができる“CLAN BATTLE”では、主力武器を2種類選べるように。倒されて復活する際、武器を持ち替えて対戦を続行できる。
『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』 『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』
▲好きなスキルを割り当てて武器をアップグレードすることも可能! 選んだスキル次第では同じ武器でも使い勝手が大きく変わる。

(C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.

データ

▼『NINJA GAIDEN 3:Razor’s Edge』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年12月8日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『NINJA GAIDEN 3: Razor’s Edge』ダウンロード版
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Wii U
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年12月8日
■価格:6,300円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。