News

2012年11月16日(金)

『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』にジョーカーとレンゲルがオリジナルボイスで参戦! 切り札はつねに俺のところに来るようだぜ……

文:電撃オンライン

『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 電撃オンラインで特集企画を展開中のPSP/Wii用ソフト『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ(以下、超クライマックスヒーローズ)』。本作の新情報をお届けする。

 11月29日に発売される『超クライマックスヒーローズ』は、さまざまな仮面ライダーたちが結集して熱いバトルを繰り広げる対戦アクションゲーム『クライマックスヒーローズ』シリーズの最新作。今作からシステムが大きく変わり、フリーランでフィールドを駆け回りながら戦うことになる。9月に放送が始まった最新ライダー・仮面ライダーウィザードを筆頭に、新規参戦となるライダーも多数用意されている。

 本日公開する情報は、先日公式開発ブログで参戦が発表された、仮面ライダージョーカーと仮面ライダーレンゲルについて。それぞれ、TV番組の出演キャストによるオリジナルボイスが使われている点にも注目だ。気になるライダーたちの新情報を、ぜひチェックしてほしい!

■ 仮面ライダージョーカー ■

『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』
『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』

 翔太郎が単独で変身しているジョーカーの攻撃は、シンプルな肉弾戦が主流。フリーラン実装となった今回は、いかにして対戦相手に近づくかが勝負のカギとなる。

登場作品『仮面ライダーW』……風都と呼ばれる街で探偵事務所を構える、自称ハードボイルドな探偵・左翔太郎の元に奇妙な依頼が舞い込むようになる。どうやら“ガイアメモリ”と呼ばれる人を異形の怪人に変えてしまうモノが出回っているらしい。「風都の平和は俺が守る!」――そう意気込む翔太郎は今日も相棒・フィリップとともに、2人で1人の仮面ライダーWに変身するのだった。「さぁ、お前の罪を数えろ」


■ 仮面ライダーレンゲル ■

『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』
『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』

 上城睦月がレンゲルクロスを装着して変身する仮面ライダー。専用の武器“醒杖レンゲルラウザー”での攻撃がメインとなる。ラウズカードを利用した毒攻撃や氷のエネルギーを使うなど、ブレイド、ギャレンと比べて特殊な攻撃方法が存在し、超必殺技はその両方の力を利用したブリザードベノムだ。

登場作品『仮面ライダー剣(ブレイド)』……BOARDにライダーシステムの装着者としてスカウトされた新人・剣崎一真は、ラウズカードから解放されてしまったアンデッドを封印するという活動を命じられる。じかし、突如現れたアンデッドによりBOARDが壊滅。同じく九死に一生を得た元BOARD職員の栞とともに、偶然知り合った虎太郎の家に身を寄せつつ、真相を追うことになるのだった。

※画像はWii版の開発中のものです。
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)2012 NBGI

データ

▼『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年11月29日
■希望小売価格:5,981円+税
▼『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Wii
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年11月29日
■希望小売価格:5,981円+税
▼『仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■発売日:2012年11月29日
■価格:6,280円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。