News

2012年11月15日(木)

『ダンボール戦機W』の衝撃の追加ストーリーが12月6日から無料配信

文:電撃オンライン

 レベルファイブは、発売中のPS Vita/PSP用ソフト『ダンボール戦機W』において、追加ストーリー・新章“ミゼル編”を12月6日から期間限定で無料配信する。また、不具合を修正したアップデートパッチを明日11月16日から配信する。

『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』

 新章“ミゼル編”は、いわゆる“おまけ要素”ではなく、本作の延長線上に存在する完全なる“新章”。『ダンボール戦機W』ではお馴染みのハイクオリティなアニメーションやイベントシーンも豊富に用意されているという。

 さらに、追加要素として新たな仲間キャラクターも続々と加入。当初は敵として登場した風摩キリトもストーリーの中でバンたちの仲間になる。

■謎の少年との出会い――それは、世界崩壊へのカウントダウン

 バン・ヒロたちLBXプレイヤーの活躍によって、世界は平和を取り戻したかに見えた。しかし、突如現れた“ミゼル”という少年によって、世界は再び脅威にさらされることとなる。この強大な敵に、バン・ヒロたちはどう立ち向かうのか。

『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』
▲ミゼル(左)と、ミゼルが生み出したLBX“ベクター”(右)。手で触れたLBXやシステム機器を支配下に置く能力“ゴーストジャック”を発動できる、謎に包まれた機体だ。
『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』
▲“ミゼル編”でも、物語の随所に制作会社OLMこだわりのアニメーションが挿入される。
『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』
▲かつてはバンたちの宿敵として立ちはだかったキリトも味方として登場。その実力は折り紙付きだ。

●“ミゼル編”で強力な新LBXを手に入れよう!

『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』 『ダンボール戦機W』
▲究極のLBX“オーレギオン”……究極のプロトタイプLBX“AX-000(トリプルゼロ)”をコアスケルトンとした、バンの究極の機体。▲山野バンの新LBX“オーディーンMk-2”……再設計された新生オーディーン。エターナルサイクラ―の導入により推進力が大幅にアップした。▲大空ヒロの新LBX“アキレスD9”……エターナルサイクラーの導入により攻撃力と防御力、出力と機動力、すべてが高い次元で両立された完璧なLBX。

(C)LEVEL-5 Inc.

データ

▼『ダンボール戦機W』
■メーカー:レベルファイブ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■希望小売価格:4,980円(税込)
▼『ダンボール戦機W』
■メーカー:レベルファイブ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■希望小売価格:4,980円(税込)
▼『ダンボール戦機W』ダウンロード版
■メーカー:レベルファイブ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■価格:4,480円(税込)
▼『ダンボール戦機W』ダウンロード版
■メーカー:レベルファイブ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2012年10月18日
■価格:4,480円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。