News

2012年11月17日(土)

フルHDでの快適な狩猟をエンジョイ! 来月発売される『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』ではチャット周りが大幅強化

文:電撃オンライン

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、12月8日に発売するWii U用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』のプレス向け体験会を実施した。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』

 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』は、2011年12月10日に発売された3DS用ACT『モンスターハンター3(トライ)G』のHD版。Wii U版同士のオンライン協力プレイだけでなく、3DS版とのローカル通信による協力プレイにも対応する。3DS版とは、セーブデータの共有も可能だ。

 体験会には、『モンスターハンター』シリーズプロデューサーの辻本良三さんと、タイトルプロデューサー・塩沢夏希さんが登場。本作のポイントや特徴を解説した。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲辻本さんが個人的にイチオシしている機能が、Wii U GamePadに表示されるキーボード機能。手書きモードなど、さまざまな工夫がされているということだ。▲本作のプロデューサーである塩沢さん。美麗なグラフィックでの遊びやすい環境を実現するために、尽力したという。

■本作のポイントを紹介

 本作の特徴として、タイトルにもあるようにフルHD化が挙げられる。3DS版『モンスターハンター3(トライ)G』と比較すると、より鮮明な画面でゲームプレイを楽しめる。塩沢さんは、大型モンスターをはじめ、フィールドやエフェクトすべてのテクスチャーを張り替えていると説明。ユーザーインターフェイスもHD化にあわせて作り直しているため、遊びやすくなっているとのこと。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲3DS版の画像。
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲Wii U版の画像。
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲3DS版の画像。
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲Wii U版の画像。

 サウンドはリニアPCM 5.1chに対応することで、すべてのBGM、効果音がアップグレード。「シリーズ初の5.1chというリッチな環境で狩猟できます」と語っていた。

 3DS『モンスターハンター3(トライ)G』とセーブデータを共有することが可能。無料のデータ移行アプリを、3DSに落とすことで作業できるようになる。セーブデータを移行すると、、移行を行った方のデータにはロックがかかるため、両方を進行してしまうことはないという。ただ、何かの問題が起きて、どうしても前のデータでプレイしたいという場合は、ロックを解除することも可能だという。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲こちらがデータ移行中の画面。終了時には「大成功!」と表示される。
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
▲Wii U版ではゲームモードとして、転送するモードが用意されている。これを使うことで、セーブデータを移行できる。

 データ移行は数秒で終わるため、出かける前や帰宅時にさっと行えるとのことだ。自宅では大画面での狩りを、移動中は3DSでの狩りを楽しめる。セーブデータ転送中には、おなじみの曲『英雄の証』をアレンジした新曲が流れる。

 Wii U版同士では、インターネット通信を介して協力プレイを行える。さらに、3DSを持っている人と、ローカル通信を使った協力プレイにも対応。1台のWii U本体につき、最大3台の3DSを接続可能だ。

 連絡船の前にいる剣ニャン丸から、ネットワークモードに接続できる。無料でオンラインプレイを楽しめるため、オンライン環境があれば誰でも楽しめる。ワールドやロビーなどの作りは、Wii『モンスターハンター3(トライ)』と大きく変わらないため、シリーズファンならば違和感なく楽しめるとのこと。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』

 本作で開発陣が力をいれているのは、快適なコミュニケーションを取るためのチャットモード。ZLボタンを押すことで、チャットモードに移行する。Wii U GamePadのシステムキーボードを使い、発言できる。チャットウインドウは、モードに移行すると開かれるが、誰かが発言した際にも、3行程度が表示される小さいアイコンが出現する。

『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』 『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』

 設定されている定型文を選んで発言する以外にも、定型文を変更することも可能。もちろん、自分で自由に発言することもできる。入力方法は、ローマ字とカナ入力をできるキーボード入力だけでなく、携帯電話のようにタッチした回数で入力文字が変化する方法、さらに手書きが用意されている。

 塩沢さんは「チャットモードは、よりいいものにするべく現在も開発中です。これを使って、スムーズな狩りを楽しんでほしいですね」とファンにメッセージを送った。

次のページで実際に体験した模様をお届け!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009, 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

1 2 3

データ

▼『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii U
■ジャンル:アクション
■発売日:2012年12月8日
■希望小売価格:4,571円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。