News

2012年11月22日(木)

汝らは“サムライ衆”なり──悪魔を使役して悪魔を討つ『真・女神転生IV』の戦闘、そして悪魔との交渉に関する最新情報を公開!

文:電撃オンライン

『真・女神転生IV』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 インデックスのゲームブランド・アトラスが、2013年に発売を予定している3DS用ソフト『真・女神転生IV』。退廃的で濃密な世界観や、個性あふれる登場人物たちの姿に、多くのRPGファンからの注目が集まっている。

 このたび、そんな本作の物語のプロローグ部分と、戦闘システムの一端が公開された。この記事ではそれらを紹介しつつ、“サムライ衆”と呼ばれる5人の主要人物や、彼らに影響を与える2人の人物についても解説していこう。

『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』

◆──<PROLOGUE>──◆

主人公は、東のミカド国で暮らす18歳の少年。

ある時、少年は不思議な夢を見る。

夢は彼に啓示した。

「もはや汝の成す選択は汝の為のみに非ず。
世界を作るため、汝は歩まねばならぬのだ」
…と。

夢から覚めた少年は、
幼馴染とともにサムライを選出するという“ガントレットの儀式”へ向かう。
そこで主人公と同じくしてサムライに選ばれたのは、夢の中で出会った少年たちだった。

サムライとしての暮らしは故郷の村での暮らしとは大きく異なり、
主人公の日常は非日常へと移り変わっていく。

『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
▲物語の冒頭からしてすでに、壮大なストーリー展開を感じさせてくれる。

→東のミカド国の治安を守る集団“サムライ衆”(2ページ目)

(C)Index Corporation 1992,2012 Produces by ATLUS

1 2 3

データ

▼『真・女神転生IV』
■メーカー:アトラス(インデックス)
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:6,648円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。