News

2012年11月22日(木)

東のミカド国のことや主人公がサムライになった経緯が明らかに――『真・女神転生IV』公式サイトが本日更新

文:電撃オンライン

 インデックスのゲームブランド・アトラスは、2013年に発売予定の3DS用ソフト『真・女神転生IV』において、公式サイトのSTORYページを本日11月22日に更新した。

『真・女神転生IV』

 『真・女神転生』シリーズは、神と悪魔、LAW(秩序)とCHAOS(混沌)といった壮大なテーマで、ハードなストーリーが描かれるRPG。本作は、9年ぶりのナンバリングタイトルとなり、完全新作のストーリーが描かれる。

 STORYページでは、“東のミカド国”と“ストーリー”が新たに追加されている。主人公が暮らす東のミカド国と呼ばれる場所のことや主人公がサムライになった経緯など、『真・女神転生』の世界観を知りたい人は今すぐ公式サイトへ!

 また、本日11月22日より携帯向けサイト“ATLUS MOBILE”で『真・女神転生』のデジタルコンテンツの配信を開始した。こちらのサイトでは、待受画像やFlash待受、デコメ絵文字などが随時公開される予定だ。興味のある人は、下のQRコードからアクセスしよう。

『真・女神転生IV』 『真・女神転生IV』
『真・女神転生IV』

(C)Index Corporation 1992,2012 Produced by ATLUS
(C)Index Corporation 2012

データ

▼『真・女神転生IV』
■メーカー:アトラス(インデックス)
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:6,648円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。