News

2012年11月30日(金)

『ファンタシースターオンライン2』のココがスゴイ! “今から始める『PSO2』”と題して担当ライターが魅力を語る【ゲームやろうぜ!】

文:電撃オンライン

『ファンタシースターオンライン2 スペシャルパッケージ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 電撃オンラインで、11月~2013年2月末まで展開中の年末年始特別企画“ゲームやろうぜ!キャンペーン”。本企画で、『ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)』が“読者が選ぶ年末年始にプレイしたいゲームランキング(11月期)”の上位に入ったことを記念し、“今から始める『PSO2』”と題して、担当ライターが本作の魅力をイチから紹介していく。

『ファンタシースターオンライン2』

 こんにちは、『電撃PlayStation』で『PSO2』の記事を担当しているステラです。この記事では、『PSO2』が年末年始に遊びたいゲームのPC部門1位に見事選ばれたということで、その魅力と楽しさを今から始めるユーザーに向けて紹介します。

■『PSO2』のここがスゴイ1:基本無料でトコトン遊びつくせる!

 本作は、ゲームソフトのダウンロードとプレイが無料でできます。基本無料なので「有料サービス限定で強力な装備が出たりするんでしょ?」なんて思う人もいると思います。でも、それは大間違い。武器やユニット(防具)の直接販売、有料サービス限定のクエストやフィールドなどはないので、有料と無料の差はほとんどないと言っていいでしょう。百聞は一見にしかず、動作するPC環境さえあればすぐに始められるので、この記事を読んで興味がわいた人はぜひプレイしてみてください。

『ファンタシースターオンライン2』 『ファンタシースターオンライン2』
▲世界観はSF風ですが、難しい科学の話は一切ありません。SFの雰囲気を楽しみましょう。▲アイテム収集も本作の楽しみの1つ。さらに強力な装備を目指して、手に入れた武器やユニットを強化することもできます。

■『PSO2』のここがスゴイ2:理想が実現するキャラクタークリエイト

 現代のオンラインRPGでは、幅広いキャラクタークリエイトができるのはもはや常識になっていますが、本作は数あるゲームの中でもトップクラス。顔や体型をモーフィングで調整するシステムは、シリーズ伝統の形式です。本作では、さらに腕や足の調整まで細かく設定できるようになり、自分の理想のキャラクターを作り出せるのは間違いないでしょう。ちなみに、種族は全部で3種類ありますが、能力値の差は小さいので好みで選んでOK。クラス(職業)は後から自由に変更できます。

『ファンタシースターオンライン2』 『ファンタシースターオンライン2』
▲女性キャラクターは、バストの形や大きさまでクリエイトできちゃいます。▲ロボット風の外見が特徴のキャスト。ファンタジーRPGとはひと味違ったキャラクターが作れます。

■『PSO2』のここがスゴイ3:カンタン操作で楽しめる本格的なアクション

 本作のバトルシステムは、アクション性は高いものの複雑な操作は一切ありません。攻撃やジャンプ、回避などがボタン1つで出せるのでカンタンです。しかし、操作がカンタンでもアクションは本格的。本作は、シリーズの中でも特にアクション要素に力が入れられていて、キャラクターのレベルや装備だけでなく、プレイヤーの腕も問われます。アクションが苦手な人には、ちょっと倒すのが難しいボスもいますが、そこはオンラインゲーム。仲間とパーティを組んで戦えば、きっと勝てるでしょう。ちなみに、パーティプレイは最大4人までですが、マルチパーティエリアという場所では、同一クエストを遊んでいる他のパーティとマッチングして、同じフィールドで共闘することも可能。最大12人まで同じエリアに入れるので、そこから新たな交流が生まれることもあるでしょう。

『ファンタシースターオンライン2』 『ファンタシースターオンライン2』
▲アクション性の高いバトルは、シリーズ最高傑作と言っても過言ではありません。▲最大12人が同時に共闘するマルチパーティエリアのおかげで、仲間を作るのが苦手な人でも協力プレイが楽しめます。

■『PSO2』のここがスゴイ4:多彩なコミュニケーション機能

 チャットの会話は、マンガのようなフキダシで表示されるのが本作の特徴です。フキダシで表示されることで、一般的なオンラインゲームで使われているチャットよりも感情表現が豊か。フキダシの形状変更やカットインの有無、“漫符”というマークを付けることも可能で、これだけでも遊べちゃうくらいです。

 また、複数の図形を組み合わせて表示するシンボルアートも見どころの1つ。うまく組み合わせれば、イラストのようなシンボルアートを作ることもできます。さらに、他のプレイヤーを評価して“FUN”というポイントを送るシステムも存在。評価方法は堅苦しいものではなく、送りたい人に1行コメントを付けて(付けなくても可)送るだけ。ちなみに、FUNはこの他にもログインボーナスなどさまざまな方法で獲得でき、それを消費することで便利なアイテムがゲットできる“FUNスクラッチ”を引けます。

『ファンタシースターオンライン2』 『ファンタシースターオンライン2』
▲フキダシを使ったチャットは、なんといってもわかりやすいのが最大の特徴です。▲作ったシンボルアートは、チャットのように表示することも可能。工夫次第でいろいろな遊び方ができます。

■『PSO2』のここがスゴイ5:今から始めても間に合う!

 さて、ここまで『PSO2』の魅力を紹介してきましたが、「オンラインゲームはスタートで出遅れると楽しめないんじゃないの?」と思っている人もいるはず。しかし、その心配はいりません。2013年2月28日にはPS Vita版のサービスが開始される予定なので、そこから始める人も多いでしょう。また、PC版のサービス開始時からアップデートを重ねて、新たなシステムも多数追加されてきました。これからもプレイヤーの数が増えることが予想され、ゲーム内容も充実してきた今の時期こそ、プレイを始めるにはもってこいの環境なのです。ちなみに、『電撃PlayStation』では『PSO2』の記事を毎号掲載中。PS Vita版の最新情報をはじめ、本作のさまざまな記事をお届けしているので、ぜひ読んでくださいね。(ステラ)

『ファンタシースターオンライン2』 『ファンタシースターオンライン2』
▲こちらはPS Vita版の画面写真。内容は基本的にPC版と同じですが、タッチパネルでアイテムが使用できるなど、操作方法が変わっています。▲『電撃PlayStation』でも最新情報を掲載中。本誌記事のアーカイブスは電撃オンラインの特設ページで公開しています。

(C)SEGA

データ

▼『ファンタシースターオンライン2 スペシャルパッケージ』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■希望小売価格:4,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファンタシースターオンライン2』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始時期:2013年2月28日
■プレイ料金:無料(一部有料アイテムあり)
▼『ファンタシースターオンライン2 スペシャルパッケージ』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■発売日:2013年2月28日
■価格:5,229円(税込)
■プレイ料金:無料(一部有料アイテムあり)
※豪華7大特典アイテムコード付き
▼『ファンタシースターオンライン2』(ダウンロード版)
■メーカー:セガ
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始時期:2012年7月4日
■プレイ料金:無料(一部有料アイテムあり)
▼『ファンタシースターオンライン2 プレミアムパッケージ』
■メーカー:セガ
■対応機種:PC
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■発売日:2012年9月13日
■希望小売価格:6,279円(税込)
■プレイ料金:無料(一部有料アイテムあり)
※豪華7大特典アイテムコード付き
▼『ファンタシースターオンライン2 es』
■メーカー:セガ
■対応機種:iOS/Android(ダウンロード専用)
■ジャンル:RPG
■配信日:2013年
■価格:無料(アプリ内課金)
▼『ファンタシースターオンライン2 スペシャルパッケージ』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■希望小売価格:4,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。