News

2012年11月29日(木)

キュートな子猫たちに愛情を注いで親密になろう――ペット育成シリーズ第2弾『かわいい子猫3D』には新要素が盛りだくさん

文:電撃オンライン

 エム・ティー・オーは、3DS用ソフト『かわいい子猫3D』を12月20日に発売する。価格は5,040円(税込)。

 本作は、昨年の12月15日に発売された『かわいい仔犬3D』に続く、3DSペット育成シリーズの第2弾。アメリカンショートヘアやメインクーンといった9種類のキュートな子猫たちのお世話をしたり、遊具で遊んだりしてふれあい、育成していくゲームだ。

『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』

 また、新要素として、子猫のキモチを推理して当てる“キモチキャッチシステム”や猫に関する知識を問われる“にゃんこ検定”、留守中の子猫の様子を録画して観察できる“留守録ビデオ”などが盛り込まれている。

『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』
▲“キモチキャッチシステム”は、子猫がキモチを表す行動や仕草をすると発動。8種類の中から正解を見つけて、飼い猫のキモチを理解しよう。▲“にゃんこ検定”は、飼い猫のキモチを理解すると受けられる。問題のレベルには初級、中級、上級があり、それぞれ10問ずつ出題される。
『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』
▲“留守録ビデオ”は、3DS本体を2時間以上スリープ状態にする、または電源OFFにしておくと、その間の子猫の行動が自動的に録画される。

【登場する子猫たち】

『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』
『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』
『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』 『かわいい子猫3D』

(C) 2012 MTO Inc.

データ

▼『かわいい子猫3D』
■メーカー:エム・ティー・オー
■対応機種:3DS
■ジャンル:SLG
■発売日:2012年12月13日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。