News

2012年12月13日(木)

“最強VS最凶”の極限決戦! RPG要素も楽しめるドラマチック格闘ACT『HEROES’ VS(ヒーローズバーサス)』の魅力を総まとめ

文:電撃オンライン

『HEROES’ VS(ヒーローズバーサス)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『HEROES’ VS』

 バンダイナムコゲームスから2013年2月7日に発売されるPSP用ドラマチック格闘ACT『HEROES’ VS(ヒーローズバーサス)』。電撃オンラインでは、本作の情報をまとめた特集ページを本日12月13日から掲載している。

 この特集ページでは、本作の見どころが満載のPVや先行プレイレポートといった記事の他、今後はインタビューや動画で見せる対戦企画などもお届けしていく予定だ。

 今回の特別企画は、これまでに発表された情報の総まとめをお届けする。登場キャラクターやゲームシステムなどをまとめて紹介していこう。


■ドラマチック格闘ACT『HEROES’ VS』とは?

 『コンパチヒーロー』シリーズ最新作となる本作は、シリーズ初となる1対1での爽快バトルが楽しめるドラマチック格闘ACT。『ウルトラマン』『仮面ライダー』『ガンダム』シリーズより、総勢18人以上のJUSTICE(善)とVICE(悪)ヒーローたちが参戦し、熱いバトルを繰り広げる。

 しかも本作は『ドラゴンボールZ Sparking!』シリーズなどでおなじみの、スパイク・チュンソフトが開発を担当! 世界観を生かしつつ、ダイナミックなバトルが楽しめる作品作りに定評があるだけに、バトルシステムの爽快感や奥深さは折り紙つきだ。

『HEROES’ VS』 『HEROES’ VS』
▲最強&最凶のヒーローたちが集結! 個別にストーリーが用意された18人のキャラクターの他、3人のゲスト参戦キャラクターでも育成&対戦を楽しめる。

作品名

JUSTICE(善)ヒーロー

VICE(悪)ヒーロー

ウルトラマンメビウス

ウルトラマンメビウス

エンペラ星人

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国

ウルトラマンゼロ

カイザーベリアル

ウルトラマンネクサス

ウルトラマンネクサス(ジュネッス)

ダークザギ

仮面ライダーW

仮面ライダーW(ダブル)

仮面ライダーエターナル

仮面ライダーオーズ/OOO

仮面ライダーオーズ

恐竜グリード

仮面ライダー電王

仮面ライダー電王

仮面ライダーネガ電王

機動戦士ガンダムOO

ダブルオーライザー

リボーンズガンダム

機動武闘伝Gガンダム

ゴッドガンダム

マスターガンダム

∀ガンダム

∀ガンダム

ターンX

仮面ライダーフォーゼ(ゲスト参戦)

ウルトラマンサーガ(ゲスト参戦)

ストライクフリーダムガンダム(ゲスト参戦)


【ストーリーモード】全キャラのクリアを目指すと、プレイタイムは100時間以上に!?

 メインとなる“ストーリーモード”では、善悪ヒーローそれぞれに独立した物語が用意されており、そのプレイタイムの合計は100時間以上という大ボリューム! 基本的な流れは、マップ画面でマスを移動しながら進み、マス上に待ち構えている敵と接触することで、バトルに突入。敵を倒しながらキャラクターを育て、各マップを攻略していくことになる。

『HEROES’ VS』 『HEROES’ VS』
▲敵キャラとマスの上で接触すると、バトルへ突入。作品の枠を超えたストーリー展開にも注目しよう!

 バトルで経験値を獲得するとレベルが上がり、キャラクターをカスタマイズして強化するという育成要素も用意されている。バトル中の戦い方によって、得られる経験値の量は増減するようだ。

『HEROES’ VS』
▲“フィニッシュ必殺技回数”など、バトルの内容が取得経験値やクレジット(お金)に影響する。また、“アビリティポイント”を振り分けることで、自分だけの最強ヒーローを育てることができる!

【カスタムサウンドトラック】お気に入りのBGMでバトルを盛り上げよう!

 本作は、キャラクターごとに用意されている戦闘BGMを自分の好きなものに変更できる“カスタムサウンドトラック”機能を搭載している。原作で使われていたBGMを流せるので、よりテンションが上がること間違いなし!

『HEROES’ VS』
▲ゲーム中でも多くのBGMが用意されているが、カスタムサウンドトラックを利用すれば、さらに自分好みの音楽をバックに戦うことができる。

[CHECK]主題歌は人気アーティスト2人による“バトルデュエット”!

 オープニングテーマは、本作オリジナルソング『Dead or TwinAlive』だ。しかも、特撮ソングやヒーローソングでおなじみの2人によるデュエットソング! その2人とは、『仮面ライダーアギト』などでおなじみの石原慎一さんと、『機動武闘伝Gガンダム』の主題歌などが有名な鵜島仁文さん。数々の熱い楽曲を歌ってきた2人だけに、今回のテーマソングも激熱の仕上がりとなっている。

『HEROES’ VS』 『HEROES’ VS』
▲石原慎一さん。代表曲は『仮面ライダーアギト』『救急戦隊ゴーゴーファイブ』。その他、多数の特撮ヒーローの主題歌を歌っている。▲鵜島仁文さん。代表曲は『機動武闘伝Gガンダム』の主題歌『FLYING IN THE SKY』や『Trust You Forever』など。川添智久さんとのユニット“TOPGUN”としても活動中。

→本格対戦ACTにカードバトルが融合! バトルシステムを解説(2ページ目へ)

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映 (C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)円谷プロ
※画面は開発中のもの。

1 2 3 4 5 6

データ

▼『HEROES’ VS(ヒーローズバーサス)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年2月7日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『HEROES’ VS(ヒーローズバーサス)』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP(ダウンロード専用)
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年2月7日
■価格:6,280円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。