News

2012年12月27日(木)

『セブンスドラゴン2020-II』の主題歌がまたまた初音ミクに決定! 楽曲はsasakure.UKさんが担当

文:電撃オンライン

 2013年春にセガから発売予定のPSP用ソフト『セブンスドラゴン2020-II』。その主題歌が、初音ミクが歌う『HeavenZ-ÅrmZ(ヘブンズ・アームズ)』に決定した。

『セブンスドラゴン2020-II』

 『セブンスドラゴン2020-II』は、西暦2021年の東京を舞台に、突如として飛来した無数のドラゴンと、人類との戦いが描かれるRPG。プレイヤーは政府特殊機関・ムラクモの一員となって、ドラゴンたちに立ち向かう。

 『HeavenZ-ÅrmZ』は、『セブンスドラゴン2020-II』の世界観をイメージして、人気アーティストのsasakure.UK(ササクレユーケイ)さんが新たに書き下ろしたオリジナル楽曲だ。

 また初音ミクは、オープニングテーマを担当するのみならず、謎の歌姫“初音ミク TYPE2021”としてゲーム中にも登場する。また、初音ミクも登場するオープニングムービーが、公式サイトにて近日公開予定だ。

『セブンスドラゴン2020-II』
▲“初音ミク TYPE2021”

■sasakure.UKさんコメント

 今作『セブンスドラゴン2020-II』でも、ストーリーや世界観に沿うような楽曲作りを心がけました。竜たちに破壊しつくされてしまった地・東京で抗うものたちの、儚くも力強い生きざまを、音楽とともに感じていただければと思います。ではでは、どうぞよろしくお願いします!

■sasakure.UKさんプロフィール

『セブンスドラゴン2020-II』
▲sasakure.UKさん

 福島県出身。幼少時代に8ビットや16ビットゲーム機の奏でる音楽や男性合唱、文学作品に多大な影響を受けて育ち、独学で音楽制作を始める。時代を越えて継承される寓話や絵本のようなストーリー性豊かな詩観と、ポップでありながら深く温かみのあるサウンド、その融合を通じて独自の世界観を確立しており、また、音楽のみならず映像やデザインも自ら手掛けるマルチな才能が他ジャンルのクリエイターからも高く評価されている。本作ではオープニングテーマ曲の作詞/作曲/編曲を担当している。

(C)SEGA

データ

▼『セブンスドラゴン2020‐II』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年4月18日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『セブンスドラゴン2020‐II』(ダウンロード版)
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年春
■価格:5,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。