News

2013年1月21日(月)

声優も納得の大迫力サラウンド! ゲーマー御用達のリアル5.1chヘッドセット『X-Tatic Pro』が愛される秘密を調査

文:黒田知道 写真:篠原孝志(パシャ)

 『X-Tatic Pro』というヘッドセットをご存じだろうか? ゲーミングヘッドセットとして人気を博し、電撃オンライン編集部でも流行しているこの製品。なぜ多くの人が愛用しているのか? その秘密を解明すべくライターの黒田智道が、性能チェック&愛用者への聞き込み調査を行った。

→若手声優への聞き込み調査結果へ(2ページ目)

→編集部員への聞き込み調査結果へ(3ページ目)

■ゲーマー向けヘッドフォンの決定版!■

 『X-Tatic Pro』は、GATE(ゲート)が昨年10月19日より販売するSharkoon社製リアル5.1chヘッドセット。Sharkoonは、ドイツを拠点に全世界30カ国をこえる地域でPC分野のさまざまな製品を展開するデバイスメーカーで、同社が手がける『X-Tatic Pro』はゲーマー必見のヘッドフォンに仕上がっている。価格は17,800円(税込)。

『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
▲X-Tatic Pro 5.1 サラウンドヘッドセットとインラインコントローラーケーブル、着脱式マイク、Dolby Digital対応デコーダー搭載X-Tatic サウンドコントロールユニット(SCU)の他、各種ケーブルを同梱。

【ヘッドセット部仕様】
センタースピーカー:2×27 mm
フロントスピーカー:2×30 mm
リアスピーカー:2×30 mm
サブウーファー:2×40 mm
インピーダンス:32 Ohm
マイク:6×5 mm(L x W)/単一指向性
コネクタ:1×9-pin アナログプラグ
ケーブル長さ:約410 cm
重量:約350 g

【SCU部仕様】
パススルー機能を持つ光オーディオ出力(S/PDIF)×1
光オーディオ入力(S/PDIF)×1
同軸オーディオ入力×1
3.5 mmアナログオーディオ入力×1
X-Taticヘッドセット用出力×2 (G9コネクター)
3.5 mmアナログオーディオ出力(フロント、サラウンド、センター/サブウーファー)×3
PS3とPCマイク用USBコネクター(USB B)×1
電源コネクタ
寸法:24×130×65 mm(H×L×W)
重量:約125 g

【互換性】
Xbox 360、PS3、PC、タブレットPC、DVDプレイヤーに対応

【パッケージ内容】
X-Tatic Pro 5.1 サラウンドヘッドセット
インラインコントローラーケーブル(G9 コネクター>G9 コネクター)
着脱式マイク
Dolby Digital対応デコーダー搭載X-Tatic SCU
電源アダプター、旅行用変換アダプター含む(UK、US、 EU)
PS3、PC用USBマイクケーブル
Xbox 360 用チャットケーブル(3.5 mm ジャック>2.5 mm ジャック)
光接続ケーブル(S/PDIF)
同軸接続ケーブル
3.5 mm アナログ接続ケーブル

 『X-Tatic Pro』はPS3やXbox 360に対応しており、Dolby Digitalデコーダー(豊かなサラウンドサウンドを最大5.1chで効率的に実現する高度な音声エンコード/デコード技術)により、各プラットフォームに最適なゲームサウンドを実現。5.1chの臨場感あふれる迫力のサラウンド音場を再現し、ゲーム空間全体の状況を把握しやすくなる。

 PS3とXbox 360のチャット機能にも対応しており、マイク音声モニタ(MVM)機能によりいつでも自分のボイス音量を調整できる。そして、ゲーム機以外にPCやタブレットPC、DVDプレイヤーなどの機器とも接続可能で、環境に合わせて使い分けられる。

『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
▲機能美を兼ね備えた、黒を基調としたデザイン。重量は約350 gと、重厚そうな見た目のわりにそれほど重さは感じない。

 『X-Tatic Pro』は、左右4つずつ合計8つのスピーカーを内蔵し、大迫力のリアルなサラウンドサウンドを実現。インラインボリュームコントローラーで、スピーカーごとに音量調節ができる本格的な5.1chヘッドセットに仕上がっている。また、サウンドコントロールユニット(SCU)は、Dolby Digital 5.1、Dolby Digital 2.0、Dolby Pro Logic II信号に対応したデコーダボックスであり、幅広い規格の音声を忠実に再生できる。

『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
▲搭載された8つのスピーカーにより、ゲームをプレイするのに最適のサウンドを実現してくれる。

 長時間ゲームを遊ぶ人にとって、快適性も気になるところだ。『X-Tatic Pro』は、パッド付きヘッドバンドとソフトなイヤカップを搭載し、長時間使用しても疲れにくい作りになっている。イヤカップは耳をすっぽり覆うデザインで、外部ノイズをしっかり遮断可能。頭の形にあわせて調整できるのでフィットさせやすい。また、フレキシブルマイクは自由に曲げて好みの位置に調整でき着脱もできる。

『X-Tatic Pro』 『X-Tatic Pro』
▲フレキシブルマイクの着脱はとっても簡単。プラグを差し込んで回すだけなので女の子でもこの通り。

 SCUの接続オプションが豊富なのもポイント。音声入力は、3.5mmジャック、同軸入力、光(S/PDIF)接続に対応している他、SCUに装備している3つのアナログオーディオ出力端子により、マルチチャンネルスピーカーに接続することも可能。光オーディオ出力から外部アンプに接続すれば、音声データはデコードせずにSCUを通して外部へ出力される(オーディオパススルー)。

→音にこだわる声優の子が『X-Tatic Pro』のスゴさを体験!(2ページ目へ)

(C) SHARKOON Technologies 2013
(C) 2013 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved. (C) 2013 Microsoft
(C) 2013 Microsoft
PlayStation、PlayStation 3、PS3およびそれぞれの画像/ロゴはSony Computer Entertainment Inc. の登録商標及び商標です。
Xbox、Xbox 360、 Xbox Live、Microsoftおよびそれぞれの画像/ロゴは、米国及びその他の国々におけるMicrosoft Corporationの登録商標または商標です。
Dolby、Pro Logic II、double-D symbol およびそれぞれの画像/ロゴはDolby Laboratoriesの登録商標及び商標です。
すべての製品の名称及び説明はそれぞれの製造元の商標また/あるいは登録商標であり、保護の対象とされています。

1 2 3

データ

▼『X-Tatic PRO』
■型番:SGH-XTP
■JANコード:4517832826051
■販売:GATE(ゲート)
■開発:Sharkoon
■発売日:2012年10月19日
■希望小売価格:17,800円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。