News

2013年1月17日(木)

発売迫る! 『ディスガイア』制作チームの最新作・運命革命RPG『神様と運命革命のパラドクス』情報を総まとめ【電撃日本一】

文:そみん

『神様と運命革命のパラドクス』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『神様と運命革命のパラドクス』

 日本一ソフトウェアが1月24日に発売するPS3用RPG『神様と運命革命のパラドクス』。その発売が迫った今回は、これまで発表された情報をまとめてお届けする。

 『神様と運命革命のパラドクス』は、『ディスガイア』制作チームが手掛ける運命革命PRG。くじ引きが当たって神様になった超ラッキー(?)ボーイな主人公が、かわいい天使たちたちと一緒に、人間や物語の登場人物、宇宙人、果てはゾンビに至るまで、全人類の願いを叶えるために奮闘する。

 ベースとなるシステムは名作『ローグ』や日本一ソフトウェアが発売した『絶対ヒーロー改造計画』などでおなじみのダンジョンRPGだが、さまざまなやり込み要素やユニークな独自システムによって、一風変わった新感覚のRPGとして仕上がっている。

 なお、本作のキャラクターデザインはいとうのいぢさん、主題歌は妖精帝國、声優は『ラブライブ!』(サンライズ、ランティス、電撃G’s magazineによる共同の新世代アイドルプロジェクト)のメンバーが担当するなど、実力派スタッフが多数参加している点にも注目してほしい。

●『神様と運命革命のパラドクス』プレイムービー


●『神様と運命革命のパラドクス』ストーリー

 かわいい女の子に誘われ、商店街のくじ引きに参加したのが神楽坂レンヤの運のつき。何気なく回したガラポンから飛び出したのは、輝く金の玉だった!!

 祝福のベルをふり鳴らし、女の子がレンヤに微笑みかける。

「あなたを神様にしてさしあげますわ。」

『神様と運命革命のパラドクス』 『神様と運命革命のパラドクス』

 神となった主人公の使命は人々の願いを叶えること。天界に設置された運命革命回路が生み出す疑似世界で力を振るい、人知れず誰かの運命を革命することに!

 万物の幸せを影で支える神様稼業のはじまりはじまり―――

『神様と運命革命のパラドクス』 『神様と運命革命のパラドクス』

 おっかなびっくり運命革命に取り組むレンヤと、それをサポートする天使たち。そこへ突如、悪魔が現れる。

 強大な力で猛威を振るう悪魔は、神様と天使に仇なす宿敵で、悪魔を倒すことも神様に課せられた重要な使命だと伝えられたレンヤは、くじ引きから始まった一連の出来事が、貧乏くじをひいたようにしか思えないのだった。

『神様と運命革命のパラドクス』 『神様と運命革命のパラドクス』

■ダンジョンRPGで運命を革命ってどういうこと?

 神様が願いを叶える時は、天界に設置された“運命革命回路”を使う。運命革命回路は、運命革命の対象者の心の内を具現化した“コピー世界(ダンジョン)”を作り出すことができる装置だ。

 コピー世界に変化が起こると、オリジナル世界の状況も変化していく仕組みになっているので、コピー世界で神様と天使が奮闘すれば、オリジナル世界の運命を革命することにつながる。

 コピー世界には対象者の運命が変わるのを阻止する敵や罠が多数ひそんでいるので、それらをうまく切り抜けながら最奥部を目指していこう。

『神様と運命革命のパラドクス』 『神様と運命革命のパラドクス』
『神様と運命革命のパラドクス』
▲コピー世界を進んでいくと、オリジナル世界の状況も徐々に変化。オリジナルとコピー両方の世界の様子を見守りながら、ダンジョンを進んでいこう。

→メインキャラクターとなる神様と天使を紹介!(2ページ目へ)

(C)2013 Nippon Ichi Software, Inc.

1 2 3 4 5 6 7

データ

▼『神様と運命革命のパラドクス』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年1月24日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『神様と運命革命のパラドクス(初回限定版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年1月24日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。