News

2013年1月16日(水)

釣りと菜園とスタンプカードと……『シャイニング・アーク』から村で過ごすファンタジーライフのシステムが公開

文:電撃オンライン

『シャイニング・アーク』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは、2月28日発売予定のPSP用ソフト『シャイニング・アーク』から、島での暮らしに関する各種システムを公開した。

 本作は、古代遺跡が点在する神秘の島“アルカディア”を舞台に、人と人との心のつながりが描かれるRPG。島にあるアゼル村で暮らしている主人公と、漂着した少女との出逢いから物語が始まる。個性的なキャラクターが活躍するバトルシステムに加えて、ファンタジーライフを体験できるシステムも搭載される。

『シャイニング・アーク』

 アゼル村における時間は、時間経過や自宅での休憩によって変化する。特定の時間帯でないと発生しないクエストや聞けない話などが存在するので、色々な時間に出歩いてみよう。

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲朝~昼▲夕方
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲ある程度まで夜がふけると、パニスが疲れて家に帰ることになる。
『シャイニング・アーク』
▲夕方にジンガを訪ねたが、どうやら昼間に用事があったらしい。キャラクターの頭上に表示されるアイコンが、用事のある時間帯を示している。

 アゼル村の入江や湖では、魚釣りが可能となっている。生息する魚はそれぞれ異なる他、釣れる魚は時間帯やエサによって変化。さらに、フリードの釣り技術が上がると、レアな魚を釣れるようになる。

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲パニスに歌ってもらえば、珍しい魚が釣れることもあるらしい。▲釣り技術が上がれば、ジンガが自分の獲った魚をくれるようになる。

 菜園では管理人のアダムに種を渡すことで、作物の栽培を依頼できる。収穫した作物はパンの材料として使用できる。

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲ロボットなので機械的な作業が得意なアダム。種をわたすと作物を育ててくれる。
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲栽培を任せてしばらく経つと、作物を受け取れる。▲菜園でパニスに歌ってもらうと、収穫量が増加することがある。

 村長のガルゼーからもらえるスタンプカードは、村の人の頼みを叶えたり施設を利用したりすると、スタンプが貯まっていく。スタンプが10個貯まると、スタンプカードの種類に応じたアイテムと新しいスタンプカードに引き換えられる。

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲ガルゼー村長からパニスに渡されたスタンプカード。異形の巨像(ネフィリム)に襲われて被害を受けた村の復興に貢献すると、スタンプをもらえる。
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲スタンプを溜めると、景品のアイテムに交換できる。スタンプカードにはさまざまな種類があるらしい。

厳しく心優しきライオン獣人 ガルゼー(CV:石塚運昇)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 強面でとっつきにくいが、アゼル村の住民1人ごとの事情に通じ、彼ら全員のことを案じている。村に害をなすものには厳しい処置をとるが、基本的には拒まずに仲間として受け入れるという方針を取っている。子供には非常に寛容で優しく、パニスに対して甘々なお爺ちゃんに変貌してしまうというお茶目さも持っている。

「皆の力を合わせ、平和な村を守り抜こうではないか! 」

(C)SEGA

データ

▼『シャイニング・アーク』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャイニング・アーク』(ダウンロード版)
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■価格:5,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。