News

2013年2月1日(金)

オレの世界を……加速させる! 『シャイニング・アーク』のバトルシステムやフリードの特殊な能力が公開

文:電撃オンライン

『シャイニング・アーク』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは、2月28日発売予定のPSP用ソフト『シャイニング・アーク』から、バトルシステムを公開した。

 本作は、古代遺跡が点在する神秘の島“アルカディア”を舞台に、人と人との心のつながりが描かれるRPG。島にあるアゼル村で暮らしている主人公と、漂着した少女との出逢いから物語が始まる。個性的なキャラクターが活躍するバトルシステムに加えて、ファンタジーライフを体験できるシステムも搭載される。

 本作のバトルは、キャラクターの行動力順に自動でターンが回ってくる“ターン制アクティブコマンドバトル”。行動順の調整と、フィールドでの立ち回りが重要となる。

『シャイニング・アーク』
▲行動順が回ってきたキャラクターは、スタンバイ状態となる。状況確認が必要な場合は、ここで周囲を見わたして確認しよう。行動順は画面右下で確認できる。
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲キルマリアの攻撃が敵の行動順を遅らせ、フリードが先に動けるように。一部の攻撃は行動順に影響する。
『シャイニング・アーク』
▲プレイヤーキャラクターの行動順が連続すると、“チェインボーナス”が発生。連続した回数に応じて、敵に与えるダメージにボーナスが加算されていく。

■移動

 キャラクターの移動は、“ムーヴゲージ”を消費して行われる。通常の移動の他、“ダッシュ”や“ガード”といったアクションが用意されている。

『シャイニング・アーク』
▲ムーヴゲージを消費しながら、フィールドを自由に移動。ゲージがなくなると、それ以上移動できなくなる。
『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲通常よりも多くムーヴゲージを消費して、高速で駆け抜けるダッシュ。▲ムーブゲージを消費して、敵の迎撃に対する防御行動を取るガード。

■攻撃

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲アタック(通常攻撃)は、キャラクターによって連撃や遠距離攻撃などアクションが異なる。▲フォースゲージを消費して繰り出す、必殺技の“フォース”。

■リンクアタック

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲敵に対してアタックを仕掛ける時、攻撃可能範囲にいる味方が一緒に攻撃してくれる。これが“リンクアタック”だ。▲“リンクアタック”では、最大4人までが協力してくれる。

■その他

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』
▲仲間の1人を連れて行動できる“デュオ”。リンクアタックを行いやすくなる他、自動で行動するパニスもデュオを組めば連れ歩ける。▲各キャラクターには、戦闘中に一定の条件下でランダムに“パーソナリティ”が発生する。パーソナリティは、有利と不利になるものの両面が存在する。

→次のページでは戦闘におけるフリードと
新たな異形の巨像(ネフィリム)を紹介!

(C)SEGA

1 2

データ

▼『シャイニング・アーク』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャイニング・アーク』(ダウンロード版)
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■価格:5,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。