News

2013年2月8日(金)

【とある魔術と科学の週刊詳報】美琴を地にはわせた相手とは!? システム詳細や魔術&科学の“裏”編の展開&最新イベントCGなどをお届け!

文:てけおん

『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから2月21日に発売されるPSP用ソフト『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』。その特集企画“とある魔術と科学の週刊詳報”の第19回をお届けする。

 『とある魔術と科学の群奏活劇』は、鎌池和馬先生が原作を手がける小説シリーズ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』のゲーム版最新作。スピンオフコミック『とある科学の超電磁砲(レールガン)』の要素もミックスし、ゲームならではの展開がPSPで楽しめる。また、物語は2013年2月23日公開の映画『劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-』の前日譚であり、映画を楽しみにするファンにとっても魅力的な作品だ。

 特集第19回は、システム情報の他に魔術(裏)編と科学(裏)編のシナリオの片鱗を紹介する。前回に引き続き、最新のイベントCGもドッサリ掲載するので、本記事を読んで発売まで期待をふくらませてほしい。

■プレイヤーの手で各地に散らばる物語を選択!■

 本作には魔術編の“表と裏”、科学編の“表と裏”の計4ルートがあり、マップ上に散らばるポイントを選択することでシナリオが読める。また、学園都市に設置された監視カメラを通じて、さまざまなキャラクターの動向をチェックすることもできるようだ。

『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』 『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』
▲学園都市の地図上に散らばるポイントを選択すると、その物語の“発生場所”や“登場人物”が確認できる。中には、特定の条件を満たさないと見られないポイントもあるという。▲マップ画面では、過去の時間軸でどんな物語があったのかという“履歴”をチェックすることも可能。過去にさかのぼって、どのキャラが誰と一緒に行動していたのか確認する時に役立つ。
『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』 『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』
▲監視カメラを使い、メインキャラ以外の重要人物たちの行動を振り返る“モニタリングモード”。意外とこの中に、事件を解くヒントが隠されている……なんてことも!?▲一方通行(アクセラレータ)と打ち止め(ラストオーダー)のコンビが、“モニタリングモード”の中に登場。この2人は今回の事件にどう関わっているのだろうか?

■徐々に巻き込まれる佐天、そして暗躍する土御門■

 ここでは、科学(裏)編と魔術(裏)編のストーリーの一部を公開。複雑に絡み合う群像劇が特徴の本作では、日常の裏で思わぬ展開がうず巻いていることも……。

~科学(裏)編~

『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』

 科学(裏)編では、黒子や初春たち“風紀委員(ジャッジメント)”の活躍の他、佐天の日常的なシーンなどが多く描かれる。しかし無能力者(レベル0)である佐天も、やがて今回の異変に巻き込まれることに!

『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』 『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』
▲佐天の近くで爆発音が響き、電話していた初春が心配そうな声をあげる。野次馬根性丸出しの佐天に対して初春は忠告をするが、かえって逆効果になるかも?

  →魔術(裏)の展開と、イベントCGを紹介!(2ページ目へ)

(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
(C)2013 NBGI
※画面は開発中のもの。

1 2

データ

イメージ
▼『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年2月21日
■希望小売価格:5,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)(初回限定生産版)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年2月21日
■希望小売価格:9,505円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年2月21日
■希望小売価格:6,280円

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。