News

2013年3月4日(月)

それは“片翼の少女”をめぐる物語――発売直後の『シャイニング・アーク』の情報をまとめて紹介

文:電撃オンライン

『シャイニング・アーク』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガから、2月28日に発売されたPSP用ソフト『シャイニング・アーク』。これまでに公開された情報をお届けする。

『シャイニング・アーク』

 『シャイニング・アーク』は、古代遺跡が点在する神秘の島“アルカディア”を舞台に、人と人との心のつながりが描かれるRPG。島にあるアゼル村で暮らしている主人公と、漂着した少女との出逢いから物語が始まる。個性的なキャラクターが活躍するバトルシステムに加えて、ファンタジーライフを体験できるシステムも搭載される。

 本作の情報や登場キャラクターをまとめて掲載する。これまで情報を追っていなかった人、すでに楽しんでいる人はぜひご覧いただきたい。

◆物語と世界観

 絶海の孤島・アルカディア。美しい自然に囲まれたこの島は、あちこちに朽ちた古代遺跡が顔をのぞかせている。

『シャイニング・アーク』

 村に住む少年フリードはある日、海岸に流れ着いた不思議な少女を見つける。少女の背中には片方だけ、黒い翼が生えていた。主人公・フリードによって助けられた少女・パニスは次第に元気を取り戻していく。フリードの焼いたパンを無邪気に食べる姿は天使のようだった。

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 翼を持つ少女の姿を奇異な目で見る人もいたが、フリードの働きかけもあり、パニスは村の人々に受け入れられていく。

『シャイニング・アーク』

 少女の歌声には不思議な力があった。歌の力が、作物を育み、鳥や魚を集まる。島の人々は、そんな少女のことを天使と呼んでかわいがるようになるのだが……。

『シャイニング・アーク』

 島には、生息する土着のモンスターに加え、海賊たちが襲ってくることも。海賊たちの中には、少女が持つ不思議な力を狙う者もいた。フリードたちの奮闘により、それらの敵を退けていくが、ある時、空に紅い月が輝き、巨大な異形が少女に惹かれるように姿を現す。

◆天使をめぐる登場人物

天使と出会った少年 フリード(CV:神谷浩史)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 運命的に“天使”と呼ばれる少女と出会った少年。島の自警団的なグループのリーダー格。思慮深くどんな相手でも否定せずに受け入れる度量の広さを持つ。

 幼いころ島に流れ着いた孤児。村でパン屋を営んでいるシャノンの一家に姉弟のように育てられた。人と人との絆を何より大事にするのが信念。

片翼の天使 パニス(CV:桑島法子)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 島に流れ着いた背中に翼をもつ少女。その容姿から伝承にある“天使”ともてはやされる。小さな子どものように無邪気で世間知らずで、フリードになついて離れようとしない。

 その歌声には不思議な力が秘められている。

エルフのパン屋さん シャノン(CV:相沢舞)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 島で評判のパン屋の看板娘。フリードが赤ん坊のころから、姉のように面倒を見てきたエルフの少女。明るく誰にでも親切だが、ちょっとおせっかいで口うるさい。みんなのために頑張るフリードのことが自慢の種。

 パン屋の娘だけあってパンを焼くのはうまいが、時々おかしな新製品を考え出す悪い癖がある。

孤島の戦士 ジンガ(CV:稲田徹)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 フリードのよき理解者であり、仲間からの信頼も厚い。人生の先輩としてフリードを導く兄のような存在。

 敵を前にすれば率先して斬り込む勇敢な戦士。本業は漁師で、漁に関することとなると態度や口調にも熱が篭る。

魔断の射手 キルマリア(CV:早見沙織)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 黒い翼を持つパニスを悪魔だと信じて追い続けているシスター。とにかく正義のかたまりのような娘。本来は生マジメで堅物な性格だが、そそっかしいところも多く、わりとドジっ娘。悪を発見すると持ち前の慎重さを失い自制がきかないほど暴走気味で、やりすぎてしまうアブナイ娘。

 二丁の銃を自在操り、血のように赤い瞳で狙った獲物は逃さない。神の敵に対しては容赦がない。

聖なる島の守り神 アダム(CV:中井和哉)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 島の遺跡で眠っていた古代の遺産。“天使”の来訪に呼応するかのように目覚める。起動したフリードをマスターとして認識する。独立した思考回路を持ち、村の人々を守ることを第一に行動する。巨体に似合わず物腰やわらかい振る舞いが親しまれ、力仕事や農園を手伝うようになる。

 感情は持たないため、淡々と任務をこなすが、一度始めた事は止めるのがむずかしい頑固なところも。特技は畑仕事だが、戦闘では本来の兵器としての力を発揮する。

天使を狩る者 ヴァイオラ(CV:水樹奈々)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 主人公たちの前に突如姿を現し、パニスを殺そうと付け狙ってくる刺客。物静かだが、強い信念を抱いており、フリードたちの問いかけにも応じようとしない。時折、何もかも見通しているかのような謎めいた発言をすることも。

 パニスに秘められた真実を知る人物のようだが、その目的は謎に包まれている。

海賊貴公子 レヴィン(CV:杉田智和)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 大海原を舞台に暴れまわる若き海賊。島を自分の領土にしようと襲ってくる。戦術に長け、手ごわい相手としてフリードたちも警戒している他、先陣切って戦う度胸と、部下に対する思いやりや公平さで一目置かれている。

 時々みせる高貴で知性的な雰囲気から元王族らしいなどと噂されている。

絶海の女豹 ベルベット(CV:斎藤千和)

『シャイニング・アーク』 『シャイニング・アーク』

 理性的で打算的。利用できそうな相手には猫なで声で近づくが、そうでない相手にはキツイことをストレートにぶつける。

 島に眠ると噂される古代文明の遺物である“力”を求めており、目的のためなら手段を選ばない。色仕掛けが得意技。

次のページで冒険に関わる人々を掲載!

(C)SEGA

1 2 3 4 5

データ

▼『シャイニング・アーク』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『シャイニング・アーク』(ダウンロード版)
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年2月28日
■価格:5,600円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。