News

2013年3月17日(日)

【速報】電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド』&『ゴールデンタイム』のアニメ化が決定!

文:てけおん

 本日3月17日に開催された“ゲームの電撃 感謝祭2013&電撃文庫 春の祭典2013”のステージイベント“電撃文庫創刊20周年 大感謝プロジェクト”にて、電撃文庫『ストライク・ザ・ブラッド』と『ゴールデンタイム』のアニメ化が発表された。

『ストライク・ザ・ブラッド』 『ゴールデンタイム』
▲『ストライク・ザ・ブラッド』と『ゴールデンタイム』の表紙イラスト。どちらも4月10日に最新巻が発売される予定となっている。

 『ストライク・ザ・ブラッド』は、三雲岳斗先生の作品。伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼“第四真祖”である少年・暁古城(あかつき こじょう)と、その監視および抹殺の任務を帯びた少女・姫柊雪菜(ひめらぎ ゆきな)を軸にした“学園アクションファンタジー”だ。

 そして『ゴールデンタイム』は、竹宮ゆゆこ先生が執筆している作品だ。高校卒業以前の記憶を失ってしまった大学生・多田万里(ただ ばんり)と、完璧な外見をしていながら、中身はとっても残念なお嬢様・加賀香子(かが こうこ)、そんな香子の想い人である柳澤光央(やなぎさわ みつお)や、万里といわくありげな“リンダ先輩”など、大学を舞台にした個性的な面々の恋愛模様が描かれていく。

 本日明らかになったのは、こちらの2作品のアニメ化が決定したことのみ。詳しい情報はわかり次第お届けしていくので、楽しみに待っていてもらいたい。

(C)2013 ASCII MEDIA WORKS All rights reserved.

■電撃文庫各タイトルの購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

電撃オンラインch

電撃オンラインch(YouTube)

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月09日~04月15日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。