News

2013年3月18日(月)

『仮面ライダー バトライド・ウォー』の新たな登場ライダー・クウガとファイズを紹介! 『プレミアムTVサウンドエディション』の楽曲もすべて判明

文:カネキングkbj

『仮面ライダー バトライド・ウォー』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、5月23日に発売するPS3用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー』の新情報を公開した。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』

 本作は、仮面ライダーが広大なフィールドをバイクで縦横無尽に駆け巡り、無数の敵怪人軍団とのド派手なバトルを繰り広げる“バイク&ヒーローアクションゲーム”。『仮面ライダー』シリーズ初のPS3用ソフトとなっている。平成仮面ライダーシリーズから仮面ライダーや敵怪人、人気キャラクターが多数登場。ライダーごとにオリジナルストーリーを楽しめる“クロニクルモード”が用意されており、各ライダーの記憶を取り戻す戦いの中で、プレイヤーの手で番組の名場面を再び体験できる。

 公開されたのは“クロニクルモード”の続報や、クウガやファイズといった登場ライダーの情報など。さらに、カイザやゼロノス、NEW電王など、物語の途中で駆け付けるライダーたちについても新たに明らかになった。

■“クロニクルモード”の舞台は謎の仮想空間

 ゲームオリジナルのストーリーが体感できる“クロニクルモード”の舞台は、鳥籠(とりかご)と呼ばれる謎の仮想空間。ライダーたちはこの仮想空間に、何者かによって記憶を奪われた状態で取り込まれてしまう。ウィザードをはじめとするライダーたちは、クロニクルモードを進行していくことで記憶を取り戻し、プレイアブルキャラクターとして使用可能となる。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲謎の仮想空間“鳥籠”で物語は進行。クロニクルモードを進めていくことで、ライダーたちの記憶がよみがえり、使用できるライダーが増えていく。

■フォームチェンジが大きなカギを握る!? バトルシステムの概要を紹介

 本作では、各ライダーごとにさまざまなフォームが用意されており、バトル中に自由にフォームチェンジできる。各フォームに用意されたさまざまな技のコンボを作り出して、効率よく敵をなぎ倒せる他、一定条件を満たすと各ライダーのさまざまなフォームが使用可能となる。以下ではオーズについて紹介する。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲万能の“タトバ コンボ”から、別のコンボへ! 状況に応じて自由にフォームチェンジできる。▲2本の電気ウナギウィップで広範囲を攻撃できる“シャウタ コンボ”。
『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲“タジャドル コンボ”は、コンボ特性を生かして上空から攻撃可能だ。▲一定条件を満たせば、“プトティラ コンボ”も発動できる。強力な必殺技で敵を一掃しよう。

■新たな登場ライダーを紹介!

●仮面ライダークウガ

 何者かに記憶を奪われ、操られている状態で登場するクウガ。プレイアブルライダーとして使用可能となった後は、ベースとなるマイティフォームを中心に、遠距離、近距離それぞれに長けたさまざまなフォームを使用できる。また、それぞれの強化形態であるライジングフォームも登場するようだ。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲近接系の格闘技で戦うマイティフォーム。画像では、パワーアップした“ライジングマイティ”になっている。▲鎧のようなフォルムをしている、パワータイプのタイタンフォーム。こちらも、パワーアップした“ライジングタイタン”になっている。
『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲クウガの愛機“トライチェイサー2000”も登場!▲“アルティメットフォーム”になれば、超必殺技“パイロキネシス”で敵をまとめて撃破できる。

●仮面ライダーファイズ

 ファイズもクウガ同様、鳥籠の中で記憶を奪われた状態で登場する。ファイズはファイズポインター、ファイズエッジを使用するクセのある必殺技を数多く持つが、うまく使いこなせば、抜群の爽快感を得られるだろう。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲ファイズエッジ、ファイズポインターを駆使した、多彩な攻撃が可能。円錐状のフォトンブラッドとともに飛び蹴りを放つ、必殺の“クリムゾンスマッシュ”をキメろ!
『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲ファイズの愛機“オートバジン”。番組では、バイク形態であるビークルモードから、人型のバトルモードに変形できたが、ゲームではどうなるのだろうか。▲ファイズ最強の“ブラスターフォーム”にもチェンジ可能。回転するフォトンブラッドとともに、絶大な威力のキックを放つ“超強化クリムゾンスマッシュ”で攻撃できる。

●仮面ライダー電王

 電王もまた、鳥籠の中で記憶を奪われている状態で登場する。電王は、ソード、ロッド、アックス、ガンと、フォームに合わせてデンガッシャーも変形するのが特徴だ。それぞれのフォームによって攻撃範囲も大きく変わるので、各フォームの使い分けが重要になる。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲モモタロスが憑依するソードフォーム。剣による攻撃が特徴で、スタンダードな性能を持つ。▲リュウタロスが憑依するガンフォーム。銃を使った遠距離攻撃が得意だ。
『仮面ライダー バトライド・ウォー』 『仮面ライダー バトライド・ウォー』
▲電王の愛機は“マシンデンバード”。番組ではデンライナーのコクピットとなるシーンが印象的だったが、ゲームでは存分にフィールドを駆け回れる!▲4人のイマジンが憑依した、“クライマックスフォーム”も使用できる。ゲームではどのような技を繰り出すのだろうか。

→敵キャラクターなどの新情報は次ページで!(2ページ目へ)

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)2013 NBGI
※画面は開発中のもの。

1 2 3 4

データ

イメージ
▼『仮面ライダー バトライド・ウォー』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:7,124円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『仮面ライダー バトライド・ウォー(プレミアムTVサウンドエディション)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:9,981円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。