News

2013年4月4日(木)

カードバトルRPG『Z/X 絶界の聖戦』に登場するメインキャラから2人をピックアップ! 主人公たちに付き添う“パートナー”の情報も

文:電撃オンライン

『Z/X(ゼクス) 絶界の聖戦(クルセイド)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

  日本一ソフトウェアは、5月23日に発売するPS3用ソフト『Z/X 絶界の聖戦(ゼクス ぜっかいのクルセイド)』の新たな情報を公開した。今回は、2人のメインキャラクターにスポットを当てつつ、主人公たちに付き添う“パートナー”やさまざまな戦術要素を紹介する。

『Z/X 絶界の聖戦』

 『Z/X 絶界のクルセイド』は、アニメやコミック、TCGなど、さまざまなメディアで展開する大型プロジェクト『Z/X(Zillions of enemy X)』のコンシューマゲーム版。20XX年の近未来、世界各地に出現したゲートから侵攻を開始した異世界の異形“ゼクス”をめぐる、5人の主人公たちの物語が描かれる。

『Z/X 絶界の聖戦』

●スティーブ・シバヤ(CV:勝杏里)
・年齢:26歳
・国籍:南アフリカ共和国

『Z/X 絶界の聖戦』
▲「できるできないの問題じゃない……。知っておかなきゃならないんだ。知らなかったじゃ済まされないんだよ」

 多国籍複合企業“KORT”に所属する研究員。将来を嘱望される若きエリート研究員だが、最近では自社の利益を最優先するやり方に疑問を抱いている。ひどく臆病な性格をしており、己の行動や判断になかなか自信を持てずにいる。また、生粋の科学者でありながら信心深いという一面を持つ。

【ストーリー】

 BP(ブラックポイント)の発生とデバイスの誕生は、人類に莫大な恩恵をもたらした。デバイステクノロジー。異世界から持ち出したさまざまな物質を利用した新技術の総称だ。

 現在、デバイステクノロジーは巨大企業KORTによって独占され、そこには最先端を目指す世界中の技術者たちが集まってくる。

 KORT南アフリカ支社――。デバイスの技術開発に従事する若き研究員スティーブもまた、熱意とあこがれを胸にKORTの研究職に就いた1人だった。

 KORTの研究員たちを集めた巨大学術都市の中で、スティーブはいつもと変わらぬ順風満帆な研究生活を送っていた。上司からある辞令が下る、その時までは――。

『Z/X 絶界の聖戦』 『Z/X 絶界の聖戦』

●セシル・ロワイヤル(CV:伊藤静)
・年齢:24歳
・国籍:フランス

『Z/X 絶界の聖戦』
▲「あの噂はただのゴシップじゃないわ。匂いがするのよ。ネタの匂いがぷんぷんね」

 駆け出しのジャーナリスト。そこに取材のネタがあれば、身の危険も顧みずに飛び込んでいく。KORTの知られざる実態をスクープしようと動き回るうちに、知らず陰謀の尻尾を踏んづけてしまう。自由奔放、なおかつ粘り強く図太い性格の持ち主。

【ストーリー】

 ジャーナリストという肩書きは便利だ。ましてや、名の知れたフランスの通信社に勤めているともなれば、どこでも自由に取材を行うことができる。

 しかし例外も存在する。多国籍複合企業体KORTの内情だ。

 KORTへの取材は、KORTの宣伝のためにしか認められない。批判的な記事を書こうものなら、即座にKORTから抗議の連絡が入る。通信社で書くKORTの記事は、いつだって提灯記事。

 そんな状況に鬱屈していたある日、セシルは街で奇妙な噂を耳にする。旧パリBPでおかしな化け物が目撃されたというものだった。セシルは噂の真偽を確かめるため、行動を開始する――。

『Z/X 絶界の聖戦』 『Z/X 絶界の聖戦』

■世界規模で巨大な利権を握るKORTとは?

 デバイステクノロジーを独占する多国籍複合企業体。20XX年の現代において、人々が使用するカード型デバイスの製造から販売までを、世界規模で展開している。KORTが取り扱うカードデバイスを使用するためには、使用者の生体情報の登録など、さまざまな手続きが必要であり、使用者の情報はKORTによって保管される。

『Z/X 絶界の聖戦』

■主人公たちとともに戦う“パートナーゼクス”

 未知の異世界から出現し、人類の住むこの世界を侵攻しつつあるゼクス。さまざまな姿形、性質を持つゼクスたちの中には、意思を持ち、人と同じように言葉を交わすものがいる。さらに、高い知能を持ったゼクスの一部には、人とともに行動することを好む風変わりなものも。

 加賀やナタリア、スティーブたち主人公には、それぞれパートナーとなるゼクスがいる。ゼクスが主人公たちのパートナーとなった理由や経緯はバラバラだが、いずれのゼクスも主人公に積極的に力を貸す、心強い仲間となっている。

『Z/X 絶界の聖戦』
▲パートナーゼクスたちの姿や性格は皆、個性的。日常で主人公たちと言葉を交わすことも多い。

 またパートナーゼクスのカードは他のゼクスと比べ、ひときわ強力なパワーや特殊効果を持っている。戦闘中に使用することで、不利な局面をひっくり返したり、強敵を撃破したりすることが可能だ。ただし、その分扱いも難しいので、戦略をよく練って使用する必要があるだろう。

『Z/X 絶界の聖戦』 『Z/X 絶界の聖戦』
『Z/X 絶界の聖戦』 『Z/X 絶界の聖戦』

【加賀のパートナーゼクス】

『Z/X 絶界の聖戦』
▲「加賀サンなら、どんなゼクスも生身でイチコロっすね」
●スカルヴィシャス(CV:里見圭一郎)
・所属:黒の世界
・種族:ノスフェラトゥ
・カード名:死出の黒衣 スカルヴィシャス

 加賀と行動をともにする黒の世界のゼクス。加賀が持つ違法デバイスに元から入っていたゼクスで、加賀のことを「加賀さん」などと呼ぶチンピラ気質。口調は軽く、いつも調子のいいことばかりを連発するせいか、その言動にはつかみどころがない(口先で煙に巻くタイプで、加賀も扱いに困り気味)。人間に対する好奇心が強い。


【他の主人公たちのパートナーゼクス】

『Z/X 絶界の聖戦』
▲「無理をしては駄目よ、ナタリア……」
●ローツェ(CV:田中涼子)
・所属:白の世界
・種族:ガーディアン
・カード名:ロウブリンガー ローツェ

 ボディーガードのようにナタリアに付き従う、寡黙なガーディアン。ナタリアからの信頼は厚い。






『Z/X 絶界の聖戦』
▲「お姉さんにお任せあれ、スティーブ」
●イシス(CV:加藤雅美)
・所属:赤の世界
・種族:ブレイバー
・カード名:魔術の女神 イシス

 高い才能を持ちつつも、自分に自信を持てないスティーブを、パートナーとしてサポートしている。






『Z/X 絶界の聖戦』
▲「やっべー、ワクワクしてきた!」
●ムフロン(CV:高城元気)
・所属:緑の世界
・種族:ライカンスロープ
・カード名:風翠の獣 ムフロン

 セシルと同様、勢い任せの破天荒な性格の持ち主。セシルと一緒に暴走しがち。






→5つの世界に住む種族と奥深いカードバトル戦術を
チェック!(2ページ目へ)

(C)BROCCOLI / Nippon Ichi Software, Inc.
※画面は開発中のものです。

1 2

データ

▼『Z/X(ゼクス) 絶界の聖戦(クルセイド)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年5月23日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Z/X 絶界の聖戦(クルセイド)』ダウンロード版
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年5月23日
■価格:6,000円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。