News

2013年5月27日(月)

3DS『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』レビュー。PSP版クリア済みのファンが追加要素を本気で評価【春のレビュー祭り】

文:そみん

 4月末~6月上旬にかけて、電撃オンラインが注目するゲームのレビューを連日掲載していく特別企画“春のレビュー祭り”。今回は、バンダイナムコゲームスから6月27日に発売される3DS用RPG『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』のレビューをお届けします。記事の最後にはプレゼント付きのアンケートを用意しているので、ぜひ記事を読んだ感想をお聞かせください。

『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』

 デジモン15周年プロジェクトの真打ちとも呼ぶべき『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』のレビューを担当するのは、大学生時代にアニメ『デジモンアドベンチャー』にはまり、心理学の講義中に液晶ゲーム『デジヴァイス』の電子音を鳴り響かせたことがある36歳ゲーマー・そみんです。

 ぶっちゃけ、ここ数年は『デジモン』シリーズとご無沙汰でしたが、デジモン15周年プロジェクトとして展開されたPSP版『デジモンワールド リ:デジタイズ』PSP版『デジモンアドベンチャー』を遊んだところ、『デジモン』愛が再燃している状況です(昨年末にテレビで再放送された劇場版『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』を見て、さらに愛が補充された気持ちです)。

 『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』は『デジモン』好きの人には超オススメの出来となっているので、3DS版での追加要素についてだけでなく、“『デジモン』を知らないRPG好きでも楽しめるのか?”についてもレビューしていきます。てなわけで、まずは簡単にゲーム内容の紹介から。ちょっと時間がある人は、ゲームの魅力が詰まったスペシャル動画(約2分半)を見るのがオススメです。

【『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』スペシャル動画第1弾】


【『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』とは?】

『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』

 3DS『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』は、擬似電脳空間に生息するデジタル生命体“デジモン”を育成しながら、主人公たちが遊んでいる設定のオンラインゲーム『デジタルモンスター』の世界を冒険するRPG。2012年に発売されたPSP版『デジモンワールド リ:デジタイズ』を丸ごと収録しているうえ、2本の新シナリオや多数のデジモンが追加され、大幅にパワーアップしている。

 パートナーであるデジモンは、幼年期→成長期→成熟期→完全体→究極体と進化していくが、育て方によってどんなデジモンに進化するかが変化する。どんなステータスを成長させたか、プレイヤーがちゃんとお世話(ご飯や睡眠、トイレ)をしたかなど、さまざまな要素によって進化が分岐していくので、進化図を埋める楽しみ方もできる。

『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』 『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』
▲RPGでありながら、デジモンをお世話したり修行させたりする育成SLGの要素も楽しめる。なお、キャラクターデザインは『デュラララ!!』などでおなじみのヤスダスズヒトさんが担当している。

 最大の特徴は、パートナーとなるデジモンに寿命があること。そのため、ボス敵の直前でパートナーが寿命を迎えて、デジタマ(タマゴ)の状態から育て直さなければならなくなることも……。そういった寿命を含めた育成のスケジューリングを考えることも、本作ならではのプレイ感覚となる。

 なお、寿命の概念があるとはいえ、きちんとお世話をしたデジモンは転生して一部の能力(ステータスや技)を継承できる。また、3DS版ではデコートレベルという新要素が追加され、きちんとお世話をし続けることで、より有利にデジモンを育てられるようになった。寿命を迎える=ゼロからの育て直しというわけではないので、安心してほしい。


 おっと、前置きが長くなってしまいました。ここから先は、各要素についてレビューしていきますよ!

【『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』レビュー記事 もくじ】

【第1部:『デジモン』を知らないRPG好きでも楽しめるのか?】
・一言で示せば“安心”! 物語や世界観は日曜朝アニメ系に匹敵するほど丁寧(2ページ目)
・欲を言えば、人間とデジモンの絆をもっとクローズアップしてほしかった!(2ページ目)
・ゲームボリュームは3本分! PSP版を丸ごと収録&3DSで2本分が追加!!(3ページ目)
・“寿命”と聞いて食わず嫌いするのはもったいない!(3ページ目)
・あえて発売前に攻略情報を掲載! 正しい(?)遊び方はこうだ!!(4ページ目)
・豊富なお楽しみ要素にも注目! 着せ替えや街が繁栄していく感覚も楽しいです(4ページ目)

【第2部:PSP版をプレイした人へ伝えたいこと】
・これぞ完全版! 前作の良リメイク+その続編の新作も遊べて、超絶お得!!(5ページ目)
・PSP版をプレイ済みでも新鮮に楽しめる! 新シナリオは早い段階から登場!!(5ページ目)
・かゆいところに手が届く、細かなバージョンアップにも注目!(5ページ目)

【総まとめ:どんな人にオススメなのか?】
・無人島に1本だけ持ち込めるならコレ!? 際限なく延々と遊び続けられる良ゲーです(6ページ目)
・ポスターが当たる本記事のアンケートを実施(6ページ目)

→第1部:『デジモン』を知らないRPG好きでも楽しめるのか?(2ページ目へ)

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)2013 NBGI

1 2 3 4 5 6

データ

イメージ
▼『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年6月27日
■希望小売価格:5,219円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『デジモンワールド リ:デジタイズ デコード』ダウンロード版
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年6月27日
■希望小売価格:5,480円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。