News

2013年5月5日(日)

“マチ★アソビ vol.10”の『アイドルマスター シンデレラガールズ デレラジ徳島出張版』レポート。黄昏の徳島に響く「にょわにょわ!」コール

文:電撃オンライン

 徳島で5月3日~5日に開催された“マチ★アソビ vol.10”。5月4日に行われた『アイドルマスター シンデレラガールズ デレラジ徳島出張版』のイベントレポートをお届けする。

 『デレラジ』は、Mobageで配信中のゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』を応援するインターネットラジオ番組。大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)のレギュラー3名を中心として、トークコーナーなどが展開されている。今回の徳島出張版はメインパーソナリティを佳村さんが務め、ゲストに五十嵐裕美さん(双葉杏役)、松嵜麗さん(諸星きらり役)を迎えて行われた。

デレラジ徳島出張版

 イベントは、3名揃ってのトークコーナーからスタート。徳島に初めて来た佳村さんが、徳島についてゲスト2名にいろいろ聞くことに。番組への投稿でも、徳島について分からないことがあれば“マチ★アソビ”にずっと参加している五十嵐さんと、今回で3回目の参加となる松嵜さんに聞くとよいというアドバイスを受けていたとのこと。しかし五十嵐さんたちが車での移動中に雪道で遭難しかけた話へと脱線するなど、あまり徳島の情報は得られなかった。そんな佳村さんは、今回の徳島への出張で鳴門海峡や眉山へも訪れたとのこと。

デレラジ徳島出張版 デレラジ徳島出張版

 続いての話題は、4月10日に発売された『アイドルマスター シンデレラガールズ』主題歌『お願い!シンデレラ』の収録内容について。CD発売イベントの時にも話題になったが、当初は『お願い!シンデレラ(省エネver.)』として発表されていたトラックが『お願い!シンデレラ(ハピ☆ハピver.)』になった経緯について語り、大いに盛り上がった。

デレラジ徳島出張版 デレラジ徳島出張版

 CD発売イベントを成功させるための合同練習については、実は五十嵐さんが取りまとめていたということが佳村さんの口から明らかに。松嵜さんからも、五十嵐さんは照れ屋で代わりに声をかけて欲しいと言われたと証言され、自分は裏方に徹しようとしていたことも判明した。これについて五十嵐さんからは「自分が不安だっただけで……なにか?」と、この後ツンデレと評されてしまう回答が飛び出した。またCD発売イベントと同時に開催された、1,000名と連続して行うハイタッチイベントの大変さについて語った。

 トークの後は、会場のプロデューサー待望のライブ。双葉杏と諸星きらりの通称“あんきら”(を演じる2名)が揃ったということもあり、もちろん歌う曲は『お願い!シンデレラ(ハピ☆ハピver.)』。CDに同時収録されている『あんきら劇場』のノリで「「二人合わせてあんきらで~す!」」からはじまったライブに、イントロ直後から会場のテンションは最高潮に。

デレラジ徳島出張版

 通常ならコールが「ふー!ふー!ふー!ふー!」と入るところが『ハピ☆ハピver.』仕様で「にょわ!にょわ!にょわ!にょわ!」となっているのはもちろんのこと、途中の「キュート!」「クール!」「パッション!」などのコールも完璧に入り、最高の盛り上がりを見せた一幕となった。

デレラジ徳島出張版 デレラジ徳島出張版
デレラジ徳島出張版 デレラジ徳島出張版

 最後は告知とお別れの挨拶となったが、ここで嬉しい新情報が飛び出した。先日開催されたWebラジオ『アイマスタジオ』と『デレラジ』の合同イベント『HiBiKi Radio Station × THE IDOLM@STER 春のP祭り』の模様が収録されたDVDが発売されるが、佳村さんが“マチ★アソビ”会場に来るまでの無茶振りだらけの一人旅や、今回の徳島での観光の様子、さらには『デレラジ』徳島出張版の映像も収録されることが判明した。詳しい情報については、今後の『デレラジ』公式サイトの更新などを待って欲しいとのこと。

デレラジ徳島出張版 デレラジ徳島出張版
▲ライブ後の佳村さんの手には、ピンクと黄色のサイリウムがしっかりと握られていた。

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

■マチ★アソビ vol.10 開催概要
【開催期間】2013年5月3日~5日
【会場】徳島県徳島市周辺

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。