News

2013年5月23日(木)

『GRAVITY DAZE』キャラデザを務めた斎藤俊介さんのインタビュー記事がTwitter上で展開! “MONSTER GAMERS”アカウントにて24日まで連続公開

文:電撃オンライン

 SCEは、PlayStation Storeで展開中のキャンペーン“MONSTER GAMERS”の一環として、公式Twitterアカウント上で、斉藤俊介さんのインタビュー記事を掲載している。記事は、5月22日~24日でのツイートから参照できる。

※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております。

『MONSTER GAMERS』

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PlayStation Store(PS Store)にて実施中の「MONSTER GAMERS」キャンペーンの一環として、本キャンペーンの表紙画の制作クリエイターのインタビュー記事の掲載を実施いたします。本インタビュー企画はキャンペーン公式Twitterアカウント「@SCE_monsterG」上で2013年5月22日(水)~24日(金)の3日間に渡り、連続ツイートする形で発信いたします。

 今回のインタビュー内容は「MONSTER GAMERS VOL.1」の表紙画を担当したクリエイター「斎藤俊介」です。PlayStation Vita専用ソフトウェア『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』にてキャラクターデザインを担当した斉藤俊介に対し、「キャンペーン用に描きおろしていただいたキャラについて」「キャラクターデザインをする上で気を付けていること」「『GRAVITY DAZE』のキャラクターデザインについて」といった、本キャンペーン表紙画だけでなく、デザイナーとしての考えや、代表作についてもインタビューを行う予定です。

『MONSTER GAMERS』 『MONSTER GAMERS』
▲『GRAVITY DAZE』のビジュアル▲斉藤俊介さん

■「MONSTER GAMERS」キャンペーン概要

 「MONSTER GAMERS」キャンペーンは、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のゲームタイトルファンはもちろん、興味関心を寄せているユーザーの皆様に向けて、今までになかった角度からSCEのゲームタイトルをお楽しみいただくキャンペーンです。

 ゲームを愛するユーザーの皆様に敬意を払い「MONSTER」の名を冠した本キャンペーンでは、ユーザーが獲得したトロフィーデータを独自に集計しMONSTER級の記録を発見、称える「MONSTER AWARD」をはじめ、SCEのゲームにまつわる出題に対してユーザーの皆様より回答を募集し、応募回答の中からSCEワールドワイド・スタジオの制作スタッフが審査し表彰する「大喜利MONSTER」企画を実施(第一回目の回答募集は終了しています)。

 また本キャンペーンを展開するPlayStation 3(PS3)のPS Store「ゲーム」カテゴリ、「特集&キャンペーン」内「SCEキャンペーン」ではキャンペーンの表紙としてSCEワールドワイド・スタジオのクリエイター書き下ろしのアートワークを掲出し、そのアートワークをPS3の壁紙としてユーザーの皆様に無料でダウンロードしていただけます。

(C)2013 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。