News

2013年5月30日(木)

『逆転裁判5』の第2話はオドロキくんが主役! 妖怪ブームで沸く村では謎のキツネヒーローが待ち受ける!?

文:皐月誠

『逆転裁判5』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、7月25日に発売する3DS用ソフト『逆転裁判5』から、新情報を公開した。

 『逆転裁判5』は、同社が展開する人気アドベンチャー『逆転』シリーズの最新作。前作『逆転裁判4』から1年後を舞台に、“法廷崩壊”をテーマとした物語が綴られる。主人公に返り咲いた“ナルホドくん”こと成歩堂龍一が、相棒に迎えた“ココネ”こと新米弁護士・希月心音とともに、数々の事件と法廷に挑んでいく。

 『逆転裁判4』の主人公である“オドロキくん”こと王泥喜法介はメイン主人公の座を退いたものの、一部のエピソードでは彼の主観から物語が描かれる。前回の記事では包帯姿を紹介したオドロキくんだが、彼が主人公となるパートでは、いつもの赤いスーツ&袖まくりスタイルでの登場となる。

『逆転裁判5』 『逆転裁判5』
▲成歩堂龍一(ナルホドくん)▲王泥喜法介(オドロキくん)
『逆転裁判5』
▲オドロキくんにとって、ナルホドくんはスーツ姿の方が見慣れないようだ。

■王泥喜法介(おどろき ほうすけ)

 紅いスーツに身を包む熱血弁護士。1年前の事件を通じて成歩堂と出会った。今では成歩堂の事務所の一員として立派に成長をとげていて、先輩として新人弁護士のココネにアドバイスをすることもある。

 日々の発声練習を欠かさず、その大声は法廷中に響きわたる。口ぐせは「大丈夫です!」。身につけた腕輪の反応から、証人のクセを見つけることで、嘘を“みぬく”能力を持つ。

『逆転裁判5』 『逆転裁判5』 『逆転裁判5』
▲ケガは負っていない模様のオドロキくん。このエピソードの後に災いが降りかかるのだろうか?

■謎のヒーローが登場? 第2話“逆転の百鬼夜行”

『逆転裁判5』

 ストーリーの第2話のイメージイラストが到着した。覆面レスラーのような謎のヒーロー(?)と悪役然とした人物が対峙する構図のようだが、一体どのような事件が起こるのだろうか。

 物語の舞台は、妖怪ブームで話題となっている九尾村(きゅうびむら)。第2話ではオドロキくんが主人公となり、ココネとコンビを組んで事件の真相を解明する。

『逆転裁判5』
▲豆腐小僧や化け猫、唐傘小僧、牛鬼といった妖怪をモチーフとした飾り付けがところどころに見える。“九尾村”らしく、ここの稲荷狐は尻尾が複数本あるようだ。
『逆転裁判5』 『逆転裁判5』 『逆転裁判5』
▲村でも特に賑わう妖怪横丁。ココネもはしゃぎ気味のようだ。▲古風な洋館と、お盆で顔を隠すメイドらしき少女。彼女の額に貼られたおフダは何のため?▲ツノのような髪型から、妖怪と間違われてしまったオドロキくん。確かに一般的ではないほど尖っている。

※画面は開発中のもの。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判5』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『逆転裁判5 LIMITED EDITION』(イーカプコン限定版)
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:9,990円(税込)
▼『逆転裁判5 FIGURE EDITION』(イーカプコン限定版)
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:8,990円(税込)
▼『逆転裁判5 EXTENDED EDITION』(イーカプコン限定版)
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:7,590円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。