News

2013年6月21日(金)

名作ADV『ルートダブル』のPS3版『Xtend edition』の発売が決定! 公式サイトが本日リニューアルオープン

文:ごえモン

『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition(初回限定版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 イエティは、PS3用ADV『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition』の公式サイトを本日6月21日にオープンした。

『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition』 『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition』

 『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition』は、2012年6月14日に発売されたXbox 360用ソフトの移植作。重大な事故が発生して9人の人間が閉じ込められた巨大研究所“ラボ”を舞台に、救助に奔走するレスキュー隊員と閉じ込められた高校生の少年の2つの視点で物語が進行していく、サスペンスアドベンチャーゲームだ。なお、本作は“電撃オンラインアワード2012”のコンシューマゲーム部門で第10位に、PCゲーム部門では第2位にランクインするなど、高い評価を得ている。

 公式サイトでは、発売時期が9月であることやPS3で追加される新規要素などが公開されている。この他の詳細については、電撃オンラインでも随時お伝えしていくので、楽しみにしていてほしい。

→さらに詳しい情報は6月24日掲載の記事で確認!

■公式サイトで明らかとなった情報一覧

・Xtend(EXTEND)とは“拡張”のこと
・eはサブタイトルの頭文字のBCAD(ABCD)の次の文字
・サブタイトルには“1つ先へと進化した『ルートダブル』”という意味が込められている
・新エンディングへ至る分岐“Xtend route(エクステンドルート)”の追加
・エクステンドルートには2つの新エンディングが含まれる
・エクステンドルートでは人間模様に変化が生じる。変化があるのは主に夏彦と渡瀬の関係
・最終盤の“2度目に発生するRAMシステム”が発生しなくなり、クライマックスの展開がテンポアップ
・Bルートの終盤の描写を調整
・クリア後に拡張エピソード“Xtend episode(エクステンドエピソード)”が追加
・エクステンドエピソードでは、上記RAMと夏彦のRAMを読むことができる
・ゲームシステムの改良
・初回限定版ドラマCDは、グランドエピローグ後に起きた“事件”を描く“After Crime”を収録
・ドラマCDは夏彦視点で1枚、渡瀬視点で1枚の計2枚。合計再生時間は120分
・公式サイトでショートオーディオドラマ“Before Days”を無料配信予定(全6回)
・“Before Days”で描かれるのは“事故”発生の7日前。真のプロローグが明らかになる

(C)イエティ/Regista

データ

▼『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition(初回限定版)』
■メーカー:イエティ
■対応機種:PS3
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年10月24日
■希望小売価格:8,800円+税
イメージ
▼『ルートダブル -Before Crime * After Days- Xtend edition』
■メーカー:イエティ
■対応機種:PS3
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年10月24日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ルートダブル』クロスポスター
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■発売日:2012年7月14日
■希望小売価格:4,500円(税込)
 
■『ルートダブル』クロスポスター √Aバージョンの購入はこちら
電撃屋Amazon.co.jp
 
■『ルートダブル』クロスポスター √Bバージョンの購入はこちら
電撃屋Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。