News

2013年6月26日(水)

発売直前『討鬼伝』のプレイレビュー! スキルの秘密や友好度による恩恵などの未公開システムとあわせてお届け

文:ゴロー

『討鬼伝』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 明日6月27日にPSP/PS Vita用ソフト『討鬼伝』がいよいよ発売! ということで、どこよりも詳しい本作の見どころを、電撃オンラインのゴローがお届けします。

『討鬼伝』

 『討鬼伝』は、コーエーテクモゲームスの開発チーム“ω-Force”が手掛ける、“和”をテーマにしたハンティングACT。プレイヤーは人の世を滅びから守る1人の“モノノフ”として、仲間と一緒に“鬼”との戦いに挑みます。斬る、砕く、貫くといった爽快な“部位破壊アクション”が大きな特徴で、鬼を討伐するカギにもなっています。

『討鬼伝』 『討鬼伝』

 この記事では、最新バージョンのサンプル版をプレイした感想の他、鬼を倒すための心得や多くのスキルを発動させる秘訣などを未公開のシステムとあわせて紹介していきます。友好度が上がるとどんな恩恵が? 天狐の色が変わるのはなぜ? といった、体験版をプレイして気になったアレコレもこれを読めば万事解決!

■お頭の大和さんよりも詳しく教えるモノノフ指南

【其ノ壱】鬼の弱点を知るべし!

 各武器が持つ“斬る(斬)、砕く(砕)、貫く(突)”といった攻撃属性は、大型の鬼の部位ごとに相性のよし悪しがあります。攻撃属性と部位との相性は、攻撃ヒット時のエフェクトの大きさで見極めることが可能です。一概には言えませんが、表層が柔らかそうな部位は“斬”、堅そうな部位は“砕”、角などのピンポイントの部位には“突”が効きやすくなっているようです。

▽各武器の攻撃属性
・太刀/攻撃属性:斬
・手甲/攻撃属性:砕
・鎖鎌/攻撃属性:斬・砕
・弓 /攻撃属性:突
・双刀/攻撃属性:斬・突
・槍 /攻撃属性:砕・突
※攻撃属性が2つある武器は、各攻撃アクションで攻撃属性が個別に設定されている

『討鬼伝』 『討鬼伝』 『討鬼伝』
▲仲間のモノノフは、それぞれで所有する武器が決まっています。攻撃属性のバランスを考えて、自分が装備する武器やパーティ構成を変えるといいでしょう。

 さらに、鬼には属性(天、風、火、水、地)に対する耐性も備わっています。この5属性については、攻撃属性と違って部位ごとの差異が基本的になく、5つのうちのいずれか1つが総じて効果的となっているようです。では、弱点となる属性を見抜くにはどうしたらいいのか? 個人的にオススメできる2つの方法を紹介しましょう。

 1つは、鬼が得意とする攻撃から導き出すという方法です。大型の鬼が繰り出す特定の攻撃には属性が含まれているものがあり、それと対を成す属性がその鬼の弱点になっている傾向があります。火と水、そして地と風はお互い反発しあう関係にあるので、「火属性の攻撃をした鬼には水属性が有効」「水属性の攻撃をした鬼には火属性が有効」といったように1つのヒントとして活用できるわけです。ちなみに、天だけは特別な属性なのか詳細は分かっていません。

『討鬼伝』 『討鬼伝』
▲カゼキリ(風切)やヒノマガトリ(火凶鳥)など、一部の鬼は名前も弱点を知る手がかりに。

 もう1つの方法として、防具の属性耐性も1つのヒントになります。たとえば「水に強く火に弱い」防具があるとしたら、その防具を作る時に使った素材の元となる鬼も似た特徴を持っていることが多いです。この2つを意識して有効な属性を備えることで、手こずっていた鬼も討伐しやすくなるかと!

~効率よく鬼を討伐することで特別ボーナスも~

 効率よく鬼を討伐できるようになると、“全部位破壊報酬”や“速攻報酬”を獲得しやすくなります。全部位破壊報酬は、文字通りすべての部位を破壊することで得られる報酬です。

『討鬼伝』
▲鬼ノ目を使えば破壊できる部位が一目瞭然! ただし、タマハミ状態(鬼の体力が一定以下で発生)になると部位が増える鬼もいるので注意しましょう。

 速攻報酬は、討伐するまでの時間が早いと獲得できます。マガツヒ状態の時にタマフリを駆使して一気にラッシュを仕掛けるなど、対象の鬼を早く討伐することも心掛けておきたいところですね。

【其ノ弐】いかなる時も鬼ノ目を活用するべし!

 SELECTボタンで使用できる“鬼ノ目”は、あらゆる真理を見抜く特別な能力。鬼の各部位の耐久値が分かる他、フィールドに落ちている素材やタマフリ使用回数を回復できる地祇石(ちぎせき)を発見できることがあります。

『討鬼伝』 『討鬼伝』
▲鬼ノ目で見つけた光るポイントからは珍しい素材が手に入ることも。依頼に必要な素材が中々集まらない時は、鬼ノ目を使ってフィールドをくまなく探索!▲大型の鬼と戦う任務において、エリアが単独になっている場合はタマフリの使用回数が不足しがち。どこかに地祇石がないか、鬼ノ目を使って周囲を見渡しておきましょう。

→お次はスキルや友好度に関する知っ得情報!(2ページ目)

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

1 2 3

データ

▼『PS Vita 討鬼伝 鬼柄』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年6月27日
■価格:26,070円(税込)
 
■『PS Vita 討鬼伝 鬼柄』の購入はこちら
Amazon.co.jp
イメージ
▼『討鬼伝』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年6月27日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『討鬼伝』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年6月27日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『討鬼伝』ダウンロード版
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年6月27日
■価格:5,400円(税込)
▼『討鬼伝』ダウンロード版
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■発売日:2013年6月27日
■価格:4,500円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。