News

2013年7月1日(月)

錬金術士の少女をはじめガスト新作『クロノス・マテリア』から登場キャラクターが公開! “悠久巡り”で時を巻き戻しながら冒険するRPG

文:皐月誠

 ガストは、9月26日に発売するPS Vita用ソフト『クロノス・マテリア』から、4人の登場キャラクターやゲームシステム“悠久巡り”などについて公開した

『クロノス・マテリア』

 本作は、大作RPGの没入感とソーシャルゲームの手軽さの両立をコンセプトとして作られた新規タイトル。突如として文明のない世界に放り込まれた少年少女たちが、元の世界へ戻るべく冒険を繰り広げる。選択によってさまざまな局面を迎える世界と、“悠久巡り”によって時をさかのぼり、選択をやり直せるというシステムが特徴だ。

■登場キャラクターは表と裏の表情が……?

●アイリス(声:相坂優歌)

 優しくおっとりした性格を持つ、お姉さん気質の少女。しかし自分に自身がなく、気を許した相手には弱音を漏らすこともある。人の役に立つ立派な錬金術士を目指し、修行に励んでいる。

『クロノス・マテリア』

●タイム(声:中村知世)

 冒険心が強い少年。身体を動かすことが大好きで、理屈よりも勘によって行動するタイプ。探索や戦闘ではリーダーシップを発揮するが、それは場合によって向こう見ずさにもつながる。乱暴者に見られがちだが、実はロマンティストな一面も持ち合わせている。

『クロノス・マテリア』

●プリムラ(声:生田善子)

 使命感が強く、いつも勝気に見える少女。クールで自信たっぷりに振る舞うが、怖がりかつ寂しがり、そして意地っ張りな性格をしている。なかなか素の自分を出せないのが悩み。

『クロノス・マテリア』

●シオン(声:深町寿成)

 物腰がやわらかく、優柔不断と思われがちな少年。実は冷静で情報を分析する能力が高く、駆け引きも得意。その反面、人に本音を明かすのが苦手で、つねにへらへらした態度を取っている。

『クロノス・マテリア』

■あの日をやり直す“悠久巡り”システム

 記憶や持ち物、経験などを所持したまま、日にちを遡れる“悠久巡り”システム。倒せなかったモンスターや調合できなかったアイテムに再挑戦することで、新たな“選択”を行える。

『クロノス・マテリア』

●“悠久巡り”のイメージ

『クロノス・マテリア』
▲火災に包まれ、燃え上がる大樹。
『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』
▲何もせずに要ると焼け落ちてしまう。▲“悠久巡り”で火災を防いだ場合、大樹は健在だ。

■大自然に生息するモンスターたちとのバトル

 異世界の大自然には、多くのモンスターが生息している。モンスターたちとの戦いの中では、キャラクターイラストやカットインが視覚的にプレイヤーを楽しませてくれる。

『クロノス・マテリア』
『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』

■生き延びるための探索と調合

 誰もいないこの世界で、少女たちは自分らの力で生きていかなければならない。周囲を探索してアイテムを手に入れ、調合によって新たなアイテムを製造し、仲間と協力しながら大自然と戦っていく。

『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』
『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』
『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』

■美麗で広大な世界

 未開の地である本作の世界には、緑にあふれた大地や色とりどりの花が咲き誇る桃源郷、荒れ狂う火山など、手付かずの大地が広がっている。

『クロノス・マテリア』 『クロノス・マテリア』

(C)GUST CO.,LTD.2013 All rights reserved.

データ

▼『クロノス・マテリア』
■メーカー:ガスト
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2013年9月26日
■希望小売価格:6,090円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。