News

2013年7月11日(木)

『RACE DRIVER GRID 2』“キャリア”モードの魅力を動画とともに紹介! 豊富なコースレイアウトと多彩なルールで緊張感が毎回違う!!

文:ヒビキタケル

『RACE DRIVER GRID 2(レースドライバーグリッド2)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 どーも! 昔、MGFという2シーターのオープンカーに乗っていたヒビキタケルです。それまでは軽自動車に乗っていたオレにとって、2速で100km/hに到達するほどのすさまじい加速感とスポーツ仕様のシート、そして何より幌を上げた時の開放感で、オレのクルマ観を大きく変えたマシンだったなあ。

 まあ、盛大な自損事故をやって(でもオレはなぜか無傷!)、修理にすごく時間が掛かったんだけど、それが7月7日だったので、この時期はいつもMGFのことを思い出してしまう。いいクルマとの思い出は、いいオンナとの思い出に似ていて、忘れられないよね。……いいオンナとの思い出なんて、ほとんどないけどな(笑)!

 そんなオレでもクルマを操る喜びや楽しさを存分に味わえるのが、7月25日にコードマスターズからリリースされるPS3/Xbox 360用ソフト『RACE DRIVER GRID 2』です!

『RACE DRIVER GRID 2』

 本作は、2009年にコードマスターズ日本法人が最初に発売したレースゲーム『RACE DRIVER GRID』の続編で、圧倒的なスピード感や豊富な車種、マシンのダメージ表現、便利な巻き戻しシステム“フラッシュバック機能”といった独自の魅力を踏まえつつ、さらに一段の進化を遂げたタイトル。今回は動画を交えながら、本作のメインとなるシングルプレイモードの“キャリア”を中心に紹介していきますよー!

『RACE DRIVER GRID 2』
▲“キャリア”では、世界最高のレースドライバーを決める戦いが展開。通常のレース以外にも、ドリフトで得たポイントで勝負するなどの多彩なルールが用意されているのがうれしいですね。

■レース界でのサクセスストーリーが展開していく“キャリア”モード

 “キャリア”モードは、プレイヤーが新人ドライバーとしてさまざまな草レースにチャレンジするところからスタート。動画投稿サイトで、その草レースでの活躍を眼にしたパトリック・キャラハンという人物が、プレイヤーを“ワールド・シリーズ・レーシング(以下、WSR)”のドライバーとしてスカウトしてくるんです。

 WSRとは、さまざまなレースタイプ(競技種目)でいくつものレースを行い、総合的なモータースポーツの最高峰を目指すシリーズ形式の大会。パトリック・キャラハン氏はこの大会の立ち上げにあたって、優秀なドライバーを集めていたってわけです。

 とはいえ、最初は大会自体の知名度がまったくなく、スポンサーもいないという状態。そこでキャラハン氏は、個別に活動する世界中の団体のレースに参加するように指示してきます。そこで戦った強敵たちをWSRに引き込んで、大会の規模を徐々に大きくする狙いがあるようです。このためには、プレイヤーが勝ち続けることで名を上げ、より多くのスポンサーを集めて、注目を浴びる必要があるという訳です。

『RACE DRIVER GRID 2』
▲ゲーム序盤のシーズン1では、ガレージに置かれたノートPCに各団体からの招待状が届く。ここで参加するレースを選びましょう。

 プレイヤーはさまざまなレースに挑戦して勝利することで、自分のファンを獲得していきます。新たなファンを獲得すると次なるレースへの招待状が届くのですが、これらのレースの中には、勝利すると新しいマシンが手に入るものもあります。つまり、レースに参加しながら徐々に新しいマシンを手に入れて、どんどんグレードの高いレースに挑戦していくモード、というワケです。

『RACE DRIVER GRID 2』 『RACE DRIVER GRID 2』
▲レースで表彰台に上がるとファンの数が大幅にアップ。ドラム式のメーターが上がっていくのが個人的にツボで、妙にワクワクします。ファンの数が一定数になるとWSRがいよいよ開幕!

 プレイヤーにとっても、世界的に有名になる大チャンス! というわけで、全世界を舞台にレースドライバーとしての戦いを繰り広げていきましょう!

●WSRの創始者、パトリック・キャラハンがアメリカのレースクラブを紹介!

●WSRの創始者、パトリック・キャラハンがヨーロッパのレースクラブを紹介!

●WSRの創始者、パトリック・キャラハンがアジアのレースクラブを紹介!

→有名ドライバーになるにつれてガレージがグレードアップ!
新マシンの入手やカスタマイズも(2ページ目へ)

(C) 2013 The Codemasters Software Company Limited ("Codemasters"). All rights reserved. "Codemasters”(R), “Ego”(R), the Codemasters logo and “Race Driver GRID”(R) are registered trademarks owned by Codemasters. “Race Driver GRID 2”(TM), “Codemasters Racing”(TM) and “RaceNet”(TM) are trademarks of Codemasters.All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are being used under license.
This game is NOT licensed by or associated with the FIA or any related company. Developed and published by Codemasters.

1 2 3 4

データ

▼『RACE DRIVER GRID 2(レースドライバーグリッド2)』
■メーカー:コードマスターズ
■対応機種:PS3
■ジャンル:レース
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:7,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『RACE DRIVER GRID 2(レースドライバーグリッド2)』
■メーカー:コードマスターズ
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:レース
■発売日:2013年7月25日
■希望小売価格:7,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。