News

2013年7月9日(火)

ニトロプラスのライブマスコットガール“すーぱーそに子”の魅力がいっぱい詰まったグッズが登場!

文:マルミヤ

 どうも、電撃オンラインのグッズ担当マルミヤです。今回は、本日から受注開始となった“すーぱーそに子”ブランニューグッズ2点をご紹介しようと思います。ニトロプラスのライブマスコットガールとしてデビューし、今も大活躍の“そに子”ですが、早速どんなグッズになったのか見ていきましょう!

■『“すーぱーそに子”モバイルフローター』

 モバイルフローターは携帯ゲーム機やスマートフォン、携帯電話、音楽プレーヤーなどを置いておけるモバイルスタンドと、フォトフレームを融合させた便利なアイテムです。透明度の高い国産のアクリル板を使用しているので、モバイル機器を置いた時にまるで宙に浮いているように見えるところがポイント。

“すーぱーそに子”
▲横にして置けば動画を見る際にも使えます。

 着せ替え用のキュートなフォトカードが4枚付属。いろいろなポーズのそに子が収録されています。フォトフレーム機能があるので、例えば自分で持っているそに子のテレカなどをセットすることもできます。

“すーぱーそに子”
▲気分に合わせて着せ替えてみましょう。

 ちなみに、付属の吊り金具を使用すれば枕元の壁に貼って使うこともできます。携帯やスマホの目覚まし機能を使う人、寝る前に動画を楽しむに人にぜひ試してほしい使い方ですね。ただ、モバイルフローターにしっかり固定される訳ではないので、何かの拍子で落ちないように下が布団やマットなどで低めの位置で使うのが無難です。

“すーぱーそに子”
▲朝起きてすぐそに子の笑顔が目に入ります。

 モバイル機器を置くための突起には滑り止めがついているのと、モリモリの接着剤でアクリル板にガッチリ固定されているので、使用感は良好です。

“すーぱーそに子”

 自宅や職場のPC周辺に置いておけば、いつでもそに子の笑顔で癒される生活を送ることができそうですね。

『“すーぱーそに子”モバイルフローター』
発売時期:2013年9月27日予定
価格:2,310円(税込)
Amazon.co.jp 電撃屋



■『“すーぱーそに子”パネルスクリーンチャーム』

 パネルスクリーンチャームは、本体は本を開くように開けることができ、その中に好きな写真を2枚入れて持ち歩けるというロケットタイプの金属製アクセサリーです。

“すーぱーそに子”
▲透明ケースに入っているので、しばらくこのまま飾っておいてもいいかも。

 チャーム本体は、全長約10cm、厚さが0.8cmもある合金製で、見た目より重厚感があり、しっかりしたつくりになっています。バッグなどに着けてさりげなく持ち歩けそうですよ。

“すーぱーそに子”
▲外側はそに子マークとロゴのシンプルで使いやすいデザイン。

 付属のフォトカード2枚には、さまざまな表情のそに子が計8枚分収録されています。気分に合わせて入れ替えたり、自分だけの組み合わせで楽しむことができます。

“すーぱーそに子”
▲キュートなそに子が8種類! どれをセットするか迷いますね~。

 中にセットした写真は開かない限り外からは見えないので、普段の生活でいつも身に着けながら、テンションが低めな時、勇気が欲しい時などにチャームを開いて、そに子の笑顔を見て活力を得る、なんて楽しみ方はいかがでしょうか。

『“すーぱーそに子”パネルスクリーンチャーム』
発売時期:2013年9月27日予定
価格:2,993円(税込)
Amazon.co.jp 電撃屋


 次回の記事では、実際の商品サンプルを入手していろいろと触った情報をお届けする予定です。お楽しみに!

※画像はサンプル品です。実際の商品とは異なる場合があります。

(C)2006-2013 Nitroplus

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。