News

2013年7月30日(火)

『Flowery』この雰囲気と浮遊感はクセになる――花びらを風に乗せ次々と花を咲かせる、ちょっと不思議なアドベンチャー【電撃PS×PS Store】

文:電撃PlayStation

 PS Storeの注目コンテンツを、電撃PSの編集&ライター陣が平日(ほぼ)毎日紹介していく特集企画、“電撃PlayStation×PlayStation Store”。話題のDL販売ゲームをはじめ、ゲームアーカイブス、追加DLC、ベスト版、PV・体験版など、ゲームを深く愛する電撃PSスタッフが、ゲーマー視点でコンテンツをピックアップしていきます。


 本日紹介するのは、2009年2月12日に配信開始となった、世界中に花を咲かせていく夢の中の物語を描いたアドベンチャー『Flowery(フラアリー)』

■独特の浮遊感を味わえる名作アドベンチャー
・PS3:『Flowery(フラアリー)』

 風を吹かせて花びらをフワワ~ンと飛ばし、花を咲かせていく。『Flowery(フラアリー)』は、そんなちょっぴり不思議なゲームです。操作にはコントローラのモーションセンサー機能を使うため、最初はもどかしく感じるかと思います。しかし、そのもどかしささえも味にしているのが、本作のスゴイところ。風に舞う花びらのつかみどころのない感じが見事に表現されているんです。

『Flowery』

 また、文字による情報がほとんどないのもポイント。映像や音、カメラワークなどの演出でプレイヤーに情報を与えてくれるんです。オリジナリティ満点、値段も安い、お手軽なボリュームと、ダウンロード専用ゲームのお手本のような作りになっています。ちなみに、本作の開発元は2012年に世界中で注目を集めた『風ノ旅ビト』と同じですので、そちらが気になった人もぜひ。(ライター:はたーる)

『Flowery』 『Flowery』
『Flowery』 『Flowery』
『Flowery』 『Flowery』

過去の電撃PS×PS Store特集記事はこちらをチェック!

(C)2009 Sony Computer Entertainment America LLC.

データ

▼『Flowery(フラアリー)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS3(ダウンロード専用)
■ジャンル:AVG
■配信日:2009年2月12日
■価格:800円(税込)
 
SENオンラインストアへ

関連サイト

関連記事

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら