News

2013年7月26日(金)

【マビノギ教室・中級者編 第1回】―笑っちゃうほど経験値とお金が手軽に稼げる! クルミィルのドキドキ☆エリン紀行!!

文:くる実

『マビノギ』

 皆さま、ハジメマシテ! 今回から『マビノギ』のプレイレポート&お役立ち情報を担当させていただきます、くる実と申します。『マビノギ』はかれこれ、もう4年くらいプレイさせていただいておりますので「そろそろ中級者!」と言っても差し支えないかなぁ~と感じている今日このごろです。

 私は少人数ギルドに所属しておりまして、基本的にはのんびりプレイ。時々、狩りに出かけたり、新しい装備や気に入った装備があれば、それを買うためにせっせとゲーム内で金策に励んでいたりします。まぁ散財したことは数知れず、アイテムを預けられる銀行内はメッタに着ない衣装の山となっておりますが……。

 そんな私にとっての『マビノギ』は、キャラクターの見た目が重要(あくまで個人の感想です)! ……で、でも、そこそこ戦闘スキルや生産スキルも頑張ってますヨ。そんな私の愛するマイキャラをちょっぴりご紹介します。どのくらい『マビノギ』にハマっているかの目安にどうぞ!

●メインキャラ:エルフ

 この子が1stキャラクター。最初から全力でやろうと心に決めてプレイを開始したので、人間をすっ飛ばしてエルフでスタート(最初に人間を選んで後からエルフを作成するには、エルフキャラクターカードを購入するか、クエストを進めてエルフアシスタントカードを入手する必要があります)。基本的には、この子ばかり育てています。ピンク系の装備がトレードマークでして、内心ちょっぴり恥ずかしいですが、気にしたら負けだと思っています。

『マビノギ』

○レベル
・累計レベル:3,000以上
・累計探検レベル:1,000以上

○取得スキルの傾向をざっくり紹介
・戦士系スキル:かなりいける
・弓術系スキル:ほぼマスター
・格闘系スキル:ほぼマスター
・音楽系スキル:かなりいける
・人形術系スキル:そこそこ
・錬金術系スキル:まったくダメ

●サブキャラ:人間

 2ndキャラクター。エルフで弓ばっかりやってると、近接戦闘もたまにはやりたくなるので作った人間っ娘。ところが格闘術の実装に伴い、近接戦闘もいつの間にかエルフが担当。この子の出番がますます少なくなるコトに……。両手剣を装備して、スマッシュとウィンドミルでバリバリ殴るスタイル。でもDEXを上げるために弓スキルも習得しました(弓スキルを覚えると、DEXがアップするものが多いのです)。ちょっと落ち着いた色目の衣装を愛用。でもすごい赤毛。

『マビノギ』

○レベル
・累計レベル:1,000くらい
・累計探検レベル:300くらい

○取得スキルの傾向をざっくり紹介
・戦士系スキル:かなりいける
・弓術系スキル:かなりいける
・格闘系スキル:まったくダメ
・音楽系スキル:まったくダメ
・錬金術系スキル:まったくダメ
・デュアルガン系スキル:まったくダメ

■そして3rdチルドレンのクルミィルがエリンに爆誕!

 今回の攻略記事用に、1から新しいキャラクターを育てます。今までの経験を踏まえて、ちょっぴり変わった『マビノギ』ならではの育て方をしてまいりたいと思っております。そのキャラクターがこちら!

☆名前:クルミィル(種族はエルフ)

『マビノギ』
▲見た目は後ほどゲーム内のビューティショップで変更する予定。

 今回の育成方針ですが、なんと戦闘スキルは後回し! ……まったくないのは困るので最低限は取りますけど。低レベルでもしっかりと経験値もお金も稼げる“交易”をメインで行いつつ、戦闘力に頼らないレベル上げ方法や、実は高レベルになってからだとスキルランクを上げにくい生産スキルの習得などを、ご紹介していけたらと思います。

 というわけで、この方針に沿ったキャラクターメイキングからご紹介いたします♪

『マビノギ』
▲キャラクター作成後、いつも通りナオさんにごあいさつするところからスタート。ちなみに彼女の超絶スタイル+セクシーモーションは、自分のキャラクターでは再現できないというナオさん限定の特別仕様です。残念。

 まずは才能の選択から。クルミィルは、今回の育成のキモである“交易”を才能として選択します。説明にもあります通り“戦闘には向いていない”ため、方針としましては“極力戦闘を避ける”という育成方針です。

 ちなみに、才能を選択した後には、それに対応するスキルの修練値と、レベルアップ時のステータスが上がりやすくなります。他のスキルが使えなくなったり、スキルアップができなくなるということではありませんので、ご安心クダサイ。

『マビノギ』 『マビノギ』
▲才能選択画面です。これだけでも、『マビノギ』でできることが多いのが、よくわかりますネ。▲今回私が選んだのはコレ! 「交易ってなんだ?」という方が大半だと思いますが、案外面白いコンテンツなんですよ。

→戦闘なしの交易でお金と経験値を手に入れよう!
手軽にもうけるためのコツは?(2ページ目へ)

Copyright(c) 2003 NEXON Korea Corporation All Rights Reserved.

1 2 3 4

データ

▼『マビノギ』
■メーカー:ネクソン
■対応機種:PC(対応OS:WindowsXP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2005年4月26日
■プレイ料金:基本無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。