News

2013年7月25日(木)

『ロスト プラネット 3』の頼れる相棒“ユーティリティ・リグ”を徹底紹介! アップグレードすることで遠距離攻撃も可能に

文:ゴロー

『ロスト プラネット 3』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、8月29日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『ロスト プラネット 3』の新情報を公開した。

『ロスト プラネット 3』

 『ロスト プラネット 3』は、極寒の惑星EDN-3rdを舞台にしたTPS(サードパーソンシューター)ゲームシリーズの最新作だ。今作では、シリーズ1作目から時代のさかのぼったEDN-3rd入植初期を背景に、シリーズを通じて登場する企業NEVEC(ネベック)と雪賊のあつれきや、原住生物AK(エイクリッド)の脅威、未知の熱エネルギーT-ENG(サーマルエネルギー)など、舞台の根幹にかかわる謎が解き明かされていく。

 今回は、主人公・ジムの相棒となる“ユーティリティ・リグ”について、惑星EDN-3rdで活躍するさまざまな場面が明らかになった。

ユーティリティ・リグ
『ロスト プラネット 3』
▲ジムが全財産を投資して手に入れた工業作業用重機。作業用としてだけでなく、エイクリッドとの戦いでも活躍する。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲凍てついたポンプ施設を稼働させてほしいとのミッションを受けたジム。まずはドリルを使ってポンプを覆う氷を除去しよう。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲氷を取り除いたらクローでホイールを掴み、回転させてポンプ施設を再起動させる。アナログスティックを回せばクローが回転する仕組みだ。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲開拓者たちの拠点・コロニスでは、ゲイルのワークショップで“ユーティリティ・リグ”をアップグレードできる。アップグレードに必要なアイテムは、惑星内で手に入る“スクラップ”だ。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲クローをアップグレードしてウィンチを搭載! これで遠くにいるエイクリッドにも攻撃が可能となった。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲ウィンチは探索にも役立つ。進入不可能な溶岩地帯で遠くの岩場に引っ掛けてから……。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲ジムがウィンチのワイヤーを伝って移動。“ユーティリティ・リグ”のアップグレードは行動範囲の拡大にもつながる。
『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』 『ロスト プラネット 3』
▲バナーを取り付ければ溶接作業も可能に。パイプの亀裂部分を修復して報酬を手に入れよう。もちろん戦闘にも活用でき、熱に弱いエイクリッドに対して効果覿面。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ロスト プラネット 3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年8月29日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ロスト プラネット 3』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年8月29日
■希望小売価格:6,657円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。