News

2013年7月26日(金)

三上真司ディレクターが描く原点回帰の恐怖とは? PS4クリエイターインタビュー動画の第10弾は『サイコブレイク』!

文:ゴロー

 SCEは、PS4タイトルのクリエイターインタビュー動画シリーズ“Conversations with Creators”の第10弾を公開した。

 本企画は、これまでに発表されたPS4タイトルのクリエイターたちをクローズアップしたインタビュー動画シリーズ。PlayStation.com内の“プレコミュ”にて5月7日からスタートしており、次世代機での開発に秘めた想いや注目すべきポイントが語られる。

 第10弾で取り扱っているタイトルは、ベセスダ・ソフトワークスの新作サバイバルホラー『PsychoBreak(サイコブレイク)』。『バイオハザード』シリーズの生みの親として知られる三上真司氏がディレクターを務め、“Tango Gameworks”の開発陣を率いて現在鋭意制作中だ。

 なお、クリエイターインタビュー動画シリーズは、今回から日本のクリエイターがPS4への期待を語る動画になるという。

●PS4クリエイターインタビュー第10弾『PsychoBreak』

(C) 2013 ZeniMax Media Inc. Developed in association with Tango Gameworks. PsychoBreak, Tango, Tango Gameworks, the TA logo, Bethesda, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。