News

2013年7月31日(水)

『KILLER IS DEAD』を紹介するWeb番組“KID TV”――そのメイキング動画第2弾が公開! 明日20:30からは発売記念スペシャル版も配信

文:キャナ☆メン

『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――
『KILLER IS DEAD』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――

 角川ゲームスは、明日8月1日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』について、Web番組“KID TV”のメイキング動画第2弾を公開した。

『KILLER IS DEAD』

 『KILLER IS DEAD』は、『ロリポップチェーンソー』に続き、角川ゲームスとグラスホッパー・マニファクチュアがタッグを組んで手掛けるタイトル。『killer7』や『NO MORE HEROES』など“殺し屋”シリーズを手がけてきた須田剛一さんがエグゼクティブディレクターとなり、そのシリーズの系譜を受け継いだ“生と死”のドラマ、そして“愛と処刑(コロシ)”の物語を描いている。

 ゲーム内のキャラクターに扮したキューティー3が、さまざまな情報を紹介しているWeb番組“KID TV”。公開されたメイキング動画では、その収録風景やNGシーンなど撮影の舞台裏を見ることができる。

動画“メイキング オブ KID TV #2”

『KILLER IS DEAD』 『KILLER IS DEAD』

 そして、明日の発売日20:30からは、Web番組“KID TVスペシャル今だからできる!? 禁断の開発秘話満載の『KILLER IS DEAD』ゲーム紹介”が、niconico内に先日開設された角川ゲームスチャンネルにて配信される。当日は、安田善巳エグゼクティブプロデューサー、須田剛一エグゼクティブディレクター、新英幸ディレクターらが出演し、開発の苦労話やゲームの攻略・隠し情報を語っていく。また、本作の発売を祝して、『電撃PlayStation』から西岡美道編集長もゲストとして出演する予定だ。

『KILLER IS DEAD』

 さらに、初回生産分『PREMIUM EDITION』を購入した場合のみプレイできるエピソード“Episode 51 血を奪った男”を、新ディレクターが生実況プレイするコーナーが設けられるとのこと。番組内容や出演者の詳細については、配信ページを参照してほしい。

『KILLER IS DEAD』 『KILLER IS DEAD』
『KILLER IS DEAD』 『KILLER IS DEAD』
▲“Episode 51 血を奪った男”のゲーム画面。エピソード番号は、須田剛一さんの名前にちなんでいる。

(C)GRASSHOPPER MANUFACTURE INC. / Published by KADOKAWA GAMES

データ

▼『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年8月1日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年8月1日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

※PS3/Xbox 360版ともに初回限定生産分は『PREMIUM EDITION』となる。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。