News

2013年8月11日(日)

『モンスターハンター4』全武器レビュー・ガンランス編! ジャンプ時の攻撃パターンが豊富で爽快感抜群

文:kbj

『モンスターハンター4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから9月14日に発売される3DS用ソフト『モンスターハンター4』の先行体験会“夏の狩試”が、8月10日に開催された。そこでプレイした武器種・ガンランスについてのレビューを、kbjがお届けします。

『モンスターハンター4』

 はい、kbjです。自分が操作したのは、右手に堅牢な盾、左手に重機槍を構えた武器・ガンランスです。動きこそ鈍いものの、鉄壁の守りとリーチのある攻撃、さらに砲撃や竜撃砲を備えるという武器です。

 公式サイトを見た時は「ジャンプ砲撃とジャンプ叩きつけがあるだけで、そんなに変わっていないかもなあ」と思ったのですが、大きな間違いでした。以下に、操作してわかった、本作からの追加要素を記していきたいと思います。

 『モンハン4』より登場する新アクションの多くはジャンプ中の行動になります。「でも、ガンランスは動きがにぶいから、納刀してジャンプするのが大変そう」と思った人、その通りなんですが、ちょっとだけ違います。段差ジャンプは、段差に向かって攻撃しながら移動したり、回避したりすることでも行われます。特にガンランスでカギとなる新攻撃は、攻撃中に段差の上から下りることで発動します。

『モンスターハンター4』

 まず、多くの武器で追加されているジャンプ攻撃。持っている槍を下方向に向かって突きます。着地後にはそのまま突きに派生。続いて叩きつけるか、斬り上げを行うことができました。つまり叩きつけを選べば、フルバーストまで出せるわけです。

『モンスターハンター4』

 スライドパッドを入力しながらR+Aで踏み込みつつ砲撃が出ます。この踏み込み時に段差の上から入ると、空中にジャンプしつつ砲撃を行います。空中からの砲撃は新しくておもしろいと感激していると、スタッフの方が横にきてくれて、そこからXボタンでジャンプ叩きつけが発動することを教えてくれました。

 この行動は、その名の通りジャンプをしつつ叩きつけを行うというもの。砲撃をしているので、叩きつけたあとにフルバーストをしても最大ダメージにはならないのですが、チャンスがあれば狙っていきたいところ。ちなみに、このジャンプ叩きつけは、納刀状態からのジャンプ中にR+X+Aでも出ます。こちらならば、砲撃を使っていない状態でのフルバーストが可能なわけです。

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』

 さらにもう1つの新技が、スライドパッド入力+Xの“踏み込み突き上げ”中に段差の上から降りることで発生する“ジャンプリロード叩きつけ”です。これは、ジャンプ中にリロードして叩きつけるというもの。ああ、これも読んで字のごとくでしたね。1発だけですが隙なくリロードしてくれるのは、なかなか便利です。さらに叩きつけを行うので、そのままフルバーストを行えます。

 今回判明した本作で加わっている新たな攻撃方法は、ジャンプ攻撃とジャンプ中の砲撃、ジャンプ叩きつけとジャンプリロード叩きつけでした。そのいずれもが威力の高い、フルバーストに持っていきやすいということで、有効的に使えばかなりダメージを与えられそうだと感じました。

『モンスターハンター4』

 正直、今回プレイするまでは段差ジャンプを使った攻撃は、鈍重なガンランスには無縁だと思っていたのですが、さまざまな行動から素早くフルバーストや竜撃砲を使えるものばかりだったため、楽しくて何度も段差を登ってしまいました。シングルプレイだったため、フルバーストを連発してオトモアイルーを何度もぶっ飛ばしてしまいましたね。マルチプレイ時には注意したほうがよさそうですね。あと、砥石もかなり使いました(笑)。

次のページでガンランスでゴア・マガラと対峙!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

1 2

データ

▼『モンスターハンター4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月14日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年9月14日
■価格:5,990円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。