News

2013年8月12日(月)

3DS『モンスターハンター4』先行体験会の様子をお届け! チャージアックスの試遊やメインモンスターのゴア・マガラ討伐を体験

文:kbj

『モンスターハンター4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから9月14日に発売される3DS用ソフト『モンスターハンター4』の先行体験会“夏の狩試”が、8月10日に開催された。

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』

 本作は、人気シリーズ『モンスターハンター』の最新作。新たなモンスターとして“ゴア・マガラ”や“ケチャワチャ”などが登場する他、“操虫棍”と“チャージアックス”という新武器が用意されている。段差を利用したジャンプ攻撃やそこからモンスターに乗るなど、新たなアクションも満載となっている。

 このイベントは、公式ファンクラブ“モンハン部”部員限定で募集された完全招待制のもの。親子・女子ハンターの集い、学生ハンターの集い、ハンターの集いという3部構成で、マルチプレイ、シングルプレイを楽しめた。開催に際して、『モンスターハンター4』の辻本良三プロデューサー、藤岡要ディレクターがステージに登場し、本作で新たに加わったチャージアックスと操虫棍の使い方や新アクションを紹介した。

 なお、電撃オンラインでは体験会会場で、全武器レビューやモンスターレポートを掲載。詳細はこちらで確認してほしい。

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲さまざまなグッズや、コラボ商品が並べられていた。報道陣やユーザーの多くが写真を撮っていた。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲8月上旬よりアミューズメント施設で展開しているグッズから、『ふわふわダイカットマット』、『フェイス型チェアー』、『ウィレット PART.2』を確認できた。
『モンスターハンター4』
▲辻本良三プロデューサー(左)と藤岡要ディレクター(右)。先日公開された最新PVを、ファンと一緒にチェックしていた。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲チャージアックスと操虫棍の使い方をレクチャーする2人。新武器にさわる前に、混乱のないようにという配慮だ。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲UHA味覚糖とのコラボ企画は、オリジナルグッズが当たる“一噛みしようぜ!”キャンペーン!”。8月19日よりスタートし、抽選10人に“リオレウス 剥ぎ取り風腕時計”が、150人に“イャンクック クッション”が贈られる。さらに、応募者全員にオリジナル携帯壁紙がプレゼントされる。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲アサヒ飲料の『アサヒ ドデカミン』にハチミツを調合した『ドデカミングレート』。バーコードをスマートフォンで読みこむと、アイルーのかわいらしいAR動画を楽しめる。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲アルクで展開するモンハンコラボメガネ第2弾が、9月14日に発売開始。開発チームが監修した、オリジナルモデル6種がリリースされる。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲コンビニエンスストア限定企画として、江崎グリコの『モンスターハンター4 アーモンドチョコバー』が8月27日から数量限定で発売。スティックに“あたり”が出たら、フィギュア(2種類)がもらえる。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲子どもに大人気の『超変換!もじバケる』と『モンスターハンター』がコラボ。4種類が11月18日にリリースされるのだが、監修に時間がかかってしまったため、発売が遅くなったとのこと。
『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲モンハン部の新たなマネージャーは、声優の佳村はるかさんとアイドルグループ・Fineの高宗歩未さん。体験会の会場では、ユーザーからのビデオコメントを収録することが発表された。

 体験会の開催前に、辻本プロデューサーの囲み取材が行われたの。以下でお届けするので、発売を楽しみにしている人は、ぜひチェックしてほしい。

『モンスターハンター4』

――今回の体験会を実施した理由を教えてください。

 去年(2012年)の東京ゲームショウでイベントバージョンを披露したんですが、開発が佳境に入ったこともあって、アップデートできなかったんです。このタイミングでようやく体験版を作れるようになった。ゴア・マガラとテツカブラが動いているのを確認できて、チャージアックスにさわれるような機会を設けさせていただきました。

――今回お披露目されたチャージアックスのポイントはどこでしょうか。

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』

 チャージアックスは、剣モードと斧モードという2つのモードの使い分けです。剣モードでエネルギーをためて、斧モードで属性解放斬りとして使うんですが、斧モードは大ぶりなので、使いどころが重要になります。

 『モンスターハンター4』は、モンスターの“乗り状態”を成功させるとダウンを奪えるので、うまく立ち回ればモンスターを拘束できるタイミングが多くなっています。大振りの攻撃は、ダウン状態に使ってもらうといいかもしれません。

『モンスターハンター4』

――ゴア・マガラはかなり強いという印象だったのですが、今回の体験会ではどのくらいの人がクエストをクリアできそうですか?

 これまでの体験版だと上級クエストと同じような感覚になるので、かなり難しいと思います。このゴア・マガラは『モンスターハンター4』のメインモンスター。製品版では武具を作っていけば狩れるようになっていますが、今回はイベントバージョンということで、少しシビアなバランスにしています。

『モンスターハンター4』

――もう一方のテツカブラは?

 序盤に出てくるモンスターで、難易度的には中級クエストです。初級クエストに出てくるドスジャギィは、体が小さいので攻撃が当てにくい。テツカブラは体は大きいのですが、それほど動きが早くはないのでジャンプ攻撃を当てやすくなっています。あと、テツカブラはパワータイプのモンスターなので一撃一撃のダメージは大きいので注意してください。

『モンスターハンター4』

――シングルプレイではオトモアイルーがかなり頼りになると感じられました。

 オトモアイルーもイベントバージョンで、ある程度育った状態にしているので、機嫌がよければ合体攻撃を繰り出してくれます。今回の体験版では、成長後の様子を理解していただけると思いますが、製品版でもストーリーを進行させて育成していくことで活躍してくれます。

――『モンスターハンター4』の発売を楽しみにしているファンにメッセージをお願いします。

 発売まで約1カ月となりましたが、発売日にお届けできます。シングルプレイのストーリーの充実をはじめ、じっくり遊んでもらえる要素がたくさん入っています。9月14日までもう少しなので、楽しみに待っていただけたらと思います。

次のページでコラボメガネ第2弾の画像を掲載!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

1 2

データ

イメージ
▼『モンスターハンター4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月14日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年9月14日
■価格:5,990円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。