News

2013年8月22日(木)

3分でわかる『魔装機神III』第3回! 戦場を駆ける鋼の機神にして、魔術と精霊の結晶“魔装機”を総特集

文:デルチ

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから本日8月22日に発売されたPS3/PS Vita用ソフト『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE(以下、魔装機神III)』。その各要素をお伝えする特集“3分でわかる『魔装機神III』”の3回目を、スパロボシリーズ特集ページ担当ライター・デルチがお届けする。

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』

 『スーパーロボット大戦』シリーズのスピンオフ作品として、いまや大人気コンテンツとなった『魔装機神』シリーズ。その最新作である『魔装機神III』が、いよいよ本日に発売される。その特集として3日連続で本作の魅力をお届けしてきた連載企画の第3回では、ロボットものの最大の魅力と言える登場機体の数々を紹介していく。また、オリジナルの世界観をより深く理解するための基礎用語も解説していくので、機体紹介とあわせて役立ててほしい。

→3分でわかる『魔装機神III』第1回・ストーリー&システム編を読む
→3分でわかる『魔装機神III』第2回・キャラクター編を読む

■覚えておきたい“魔装機”の基礎知識

●魔装機神

 神聖ラングラン王国で開発された正魔装機の中でも、高位の精霊と契約し自意識を持つに至った4体の魔装機の総称。機体自らが“正しい心”を持つと認めた者を操者として選び、基本的にその操者でなければ動かすことができない。

 永久機関と高位精霊が生み出すパワーは理論上無限大とされ、通常の魔装機とは比べるべくもない性能を持つ。そうした背景もあることから、魔装機神操者にはあらゆる権力に縛られない権利が認められており、常に世界の平和のために戦うことを義務づけられている。

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』 『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』
『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』 『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』

●魔装機

 神聖ラングラン王国が開発した16体の正魔装機の中で、低位の精霊との契約に成功した機体の総称。正魔装機以外にも、精霊と契約を果たした機体なら魔装機と呼ばれる。魔装機は魔装機神のような自意識は持たず、基本的に操者が変わっても動かすことができる。また、正魔装機操者は不当と判断した任務に従わなくてもよいという権利を持つ。

『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』 『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』

●超魔装機

 かつてラングラン王国に属していたカークスが提案した“超魔装機計画”において開発された機体。そのコンセプトは、“不確定要素の多い精霊との契約を経ずに、魔装機以上の性能を引き出すこと”にあり、精霊と契約していないので正確には魔装機ではない。


●精霊

 ラ・ギアスで信仰の対象とされているもの。風・炎・水・大地の4属性に属するものがほとんどで、たとえば風の精霊なら、高位が風であり、低位には竜巻や陽炎、砂嵐といった風に関する精霊が存在している。そのどれかと契約できた機体が魔装機で、特に4属性の高位精霊、風の精霊サイフィス、炎の精霊グランバ、水の精霊ガッド、大地の精霊ザムージュと契約できた機体が魔装機神と呼ばれ、それぞれ高位精霊の名前が機体の名称に使われている。


●プラーナ

 生命が持つ生体エネルギーのようなもの。魔装機の操縦には多大なプラーナが必要で、高いプラーナの持ち主ほど強力な魔装機になる傾向が強い。また、プラ-ナは感情の起伏で増減するため、精神的に成熟したラ・ギアスの人間より、感情の起伏が激しい地上人のほうが高いプラーナを持つものが多いようだ。そのことが、地上人召喚事件のきっかけにもなっている。


●使い魔

 “ファミリア”と呼ばれる、魔装機神操者の無意識の一部を切り離して実体化させた存在。使い魔作成時に操者のイメージである程度自由な姿を形作れるが、動物をかたどったものが多い。機体との精神的なリンクや操縦のサポートを行える他、遠隔攻撃兵器に憑依して直接攻撃に参加することもできる。


●エーテル

 質量を持たずに空間に存在する物質。サイバスターなど一部の機体の推力になっている他、“エーテル通信”と呼ばれる通信の媒体としても利用されている。

→魔装機神をはじめとした、本作の登場機体を紹介!!(2ページ目へ)

(C)SRWOG PROJECT

1 2 3 4 5

データ

▼『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:SRPG
■発売日:2013年8月22日
■希望小売価格:7,124円+税
▼『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SRPG
■発売日:2013年8月22日
■希望小売価格:6,171円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2013年8月22日
■価格:7,480円(税込)
▼『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』(ダウンロード版)
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2013年8月22日
■価格:6,480円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。