News

2013年8月24日(土)

『Titanfall』の巨大メカが来場者をお出迎え! エレクトロニック・アーツのブースでは『BF4』も大人気【gamescom 2013】

文:チョロ松

 ドイツで開催されている欧州最大のゲームイベント“gamescom 2013”。エレクトロニック・アーツのブースでは、『バトルフィールド4』や『FIFA 14』など、欧米で人気の高いタイトルを中心に展示が行われている。

『エレクトロニック・アーツ』
『エレクトロニック・アーツ』 『エレクトロニック・アーツ』
『エレクトロニック・アーツ』 『エレクトロニック・アーツ』

 しかしながら、最も存在感を示しているのは、Xbox One/Xbox 360/PC用に開発が進められている期待のアクションシューティング『Titanfall』に登場する、巨大メカニック“Titan”の実物大の像だ。E3 2013でも展示されていたこのTitanだが、エレクトロニック・アーツのブースは中央に空間を設け、その周囲に各タイトルが内側に向けて展示されているのだが、ブースの入り口に足を踏み入れた瞬間に、初めてその巨体が目に飛び込んでくるという仕掛けになっている。

『エレクトロニック・アーツ』
『エレクトロニック・アーツ』 『エレクトロニック・アーツ』
『エレクトロニック・アーツ』

 また、発表されたばかりの『The Sims 4』や、日本では展開されていない『COMMAND&CONQUER』、さらに激しい走りが楽しめる人気レーシングシリーズ最新作『NEED FOR SPEED RIVALS』なども、多くのファンを集めて大盛況となっていた。

『エレクトロニック・アーツ』 『エレクトロニック・アーツ』
『エレクトロニック・アーツ』 『エレクトロニック・アーツ』

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。